FC2ブログ

一橋大学柔道部

魂魄留道場~東京国立・有備館より~

カウントダウンタイマー

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

負けられない理由

こんにちは。
最近、麻雀熱が再燃し始めている四年の河邉です。

卒論などに追われる中での現実逃避としてなのか、スマホをひらくとすぐ麻雀ゲームを始めてしまいます。

リアルでやるのが一番ではありますが、今はなき雀荘「キャベツ」で全自動雀卓の味を覚えてしまった身としては、部室で手積みでやるのが正直少し面倒なところがあります…。その点ゲームはメンツ集めも準備も簡単で良いですね。打っているという感覚が小さいのが残念ですが…。

そして、このような状況で最近驚いたこととして、Twitterで見たのですが、東大柔道部には全自動雀卓が導入されたそうです。

一橋の部員の間でも全自動雀卓の購入については何度か話に上がることもありましたが、値段と麻雀人口の比を考えると、一人頭の負担が大きすぎるということでやはり難しいということになっており、今回は個人的には先を越されてしまったという気持ちです。

土曜の商東戦で負けられない理由がまた一つできてしまいました…。

そして、そういった思いを胸に取り組んだ今日の稽古でしたが、それがよかったのか、個人的にいくつか発見することがありました。

具体的に言うことはできませんが、ちょうど今取り組んでいることについての気付きでしたので、良かったと思います。

流石に下級生の頃と比べれば毎回の稽古での上達する度合いというのはどんどん小さくなっていく感がありますが、最高学年になった今でもまだまだ改善するところばかりなので、三商まで少しでも上達できるよう取り組んでいければと思います。

そして、先にも言いましたが、まず今週の土曜は商東戦です。今年から年二回定期戦を行うことになりましたが、春の方では負けてしまっており、今回の商東ではリベンジできるよう頑張ります!

四年 河邉
関連記事
スポンサーサイト



| 日誌 | 23:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hitotsubashijudo.blog90.fc2.com/tb.php/2191-dac08b99

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT