FC2ブログ

一橋大学柔道部

魂魄留道場~東京国立・有備館より~

カウントダウンタイマー

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

「凍れる」寒さ

こんにちは。二年の小澤です。
本日の稽古には四年生の馬場先輩にお越しいただきました。ありがとうございました。

さて、本日の稽古の内容としましては研究の時間に二年の金丸から打ち込みの精度を上げるようにということと試合での状況を想定した練習方法を紹介してもらいました。自分も打ち込みで漠然とやってしまう動きがあるので、意識して改善していきたいところです。

今年度の年末年始も自分の帰省先である北海道で過ごしました。東京の冬は寒いという感覚で終わるのに対して北海道の冬は寒いのはもちろん痛覚にもうったえくるものでありました。本当に「凍れる(しばれる)」ほどの寒さです。最近「凍れる」というのは北海道の方言であるということに気づき、だから関東の人に通じなかったのだなと少し恥ずかしいような思いをしました。今週には自分を含む二年生ほぼ全員が岩手県に免許合宿に行くのでその厳しい寒さをまた味わうのかと思うと少し億劫です。ここまで寒いことしか述べていないので次は温かいものを取り上げたいと思います。北海道はご存知の通り「食」という点では魚介類が有名です。その魚介類の出汁を使ったラーメンがさっぱりしていてとても美味しいです。個人的には貝類を使ったものがかなり好みでした。北海道を旅行等で訪れる際にはぜひご賞味ください。

東京も今日の夜は雪が降るほどの冷え込みになるそうです。こういうときは簡単に体調を崩してしまいますので、普段よりも暖かくしてご就寝ください。見た目で温まることのできそうな地元の登別温泉の写真で終わりにしたいと思います。

127


二年 小澤
関連記事
スポンサーサイト



| 日誌 | 15:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hitotsubashijudo.blog90.fc2.com/tb.php/2261-d0711a2d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT