FC2ブログ

一橋大学柔道部

魂魄留道場~東京国立・有備館より~

カウントダウンタイマー

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

三大ニュース(久松版)

みなさんこんにちは。一年の久松です。本日の稽古には中田師範がいらっしゃり、大内の講習をしました。シンプルながらも奥が深い技であることがわかり、しっかりと身につけたいと思います。

さてさて最近の柔道部ですが、大した事件も起きず平穏な日々をおくっております。部活してご飯食べて昼寝して、筋トレをしたら帰宅するという日々。入学以来最も穏やかな生活かもしれません。こういう時ブログに書くネタがなくて困るものです。何か参考になるものはないかと過去のブログを読んでいると見つけました。そこで今日は、2019年十大ニュースに便乗しまして、久松の今年度三大ニュース(柔道部外編)を発表したいと思います。まだ二月に入ったばかりで早すぎる気もしますが、気にせずいきましょう。

第三位 新歓にて猛烈な勧誘!人生で最もチヤホヤされる
思い返せばあの瞬間が最も輝いていました。自分で言うのもなんですが、100キロを超える体重をもち恵まれた体格をしていた僕は体育会からの勧誘を大いに受け、毎日のようにイベントやアフターでチヤホヤされて浮かれておりました。今年は逆に僕も新歓する側です。一人でも多くの新入部員をいれられるよう頑張りたいと思います。ただ今でも謎なのは、リズム感ゼロにも関わらずなぜ僕は社交ダンス部に入ろうか悩んだのでしょう。

第二位 小平祭にて我がクラスが優勝!クラスが急激に仲良くなる
新入生が中心の小平祭では、お客さんの投票によりどのクラスの出店が最も良かったか決められます。その投票でなんと我々26クラスが優勝しました。みんなで協力して作り上げた出店が評価されたことはかけがえない思い出です。ただその時の僕は、どういったわけかバイトに精を出し、まともにクラスの手伝いをしませんでした。優勝後の打ち上げも終盤だけ参加し、涙ぐんでいる女子がいる横で冷めたピザを無心で食べたのを覚えています。クラスのメンバーが下の名前や呼び捨てで呼び合っているなか、僕だけ久松くんと呼ばれたのは衝撃でした。今ではちゃんとクラスにとけこんでいますが、みんなが内心どう思っているか気になります。

第一位 禁則事項に抵触し削除!(byブログ係)

他にも大なり小なりいろいろ事件が起きながら(起こしながら?)学生生活をおくっております。ただやはりその多くは柔道部に関わっており、自分がいかに柔道部中心の生活をおくっているかわかります。柔道部内編は事件があまりに多く選ぶのも大変でパスしましたが、また機会があればやってみようと思います。

最後に勝手に占ってみたのコーナーです。今日は、免許合宿に行っている2年生の先輩方を占ってみました。今後その合宿でどうなるのかそれぞれ占ってみたいと思います。
小澤先輩: “戦車“が正位置。意味“勝利“、“前向きな姿勢“
金丸先輩: “太陽“が逆位置。意味“流れが停滞する“
清藤先輩: “悪魔“が正位置。意味“邪念“、“欲望“、“心の弱さ“
諏訪部先輩: 本人からの要望により結果無記載
樋口先輩: “愚者“が逆位置。意味“浅はか“、“不注意“、“無神経“
小澤先輩を除きみなさんいまいちな結果になりました。小澤先輩は、前回の結婚運の時もそうでしたが、こういう時にドンピシャのカードを引き当てます。きっと誰よりも順調に進むことでしょう。清藤先輩は欲望に駆られて足下をすくわれると出ています。合宿で余計なことを考えずひたむきに頑張ってください。樋口先輩はわかりやすいです。樋口先輩は運転前の確認を怠り後方確認を忘れるでしょう。教習ではこのことを思い出して気をつけてください。器用な金丸先輩は途中までうまくいくのですが、どこかで壁にぶち当たることになるそうです。とくにコメントすることはありませんが頑張ってください。
何はともあれ先輩方が怪我なく無事に帰ってくることを望み、最後はこの言葉で締めたいと思います。
“世の中に失敗というものはない。チャレンジしているうちは失敗はない。諦めた時が失敗である“by稲盛和夫

免許合宿から免許取れないまま帰ってくることはないよう願いながら今日はこの辺で失礼します。

21
一年の伊藤と姜

一年 久松
関連記事
スポンサーサイト



| 日誌 | 16:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hitotsubashijudo.blog90.fc2.com/tb.php/2265-9f9236b7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT