FC2ブログ

一橋大学柔道部

魂魄留道場~東京国立・有備館より~

カウントダウンタイマー

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

白河の清きに魚の住みかねて元の濁りの田沼恋しき

こんにちは。三年生の越石です。本日の稽古には北村先輩早稲田柔道クラブの林さんにお越しいただきました。お忙しい中、ありがとうございました。

研究の時間に林さんに組み手や試合の際の考え方について教えていただいきました。最近いろんなところに出稽古に行って、経験の長い人の組み手のうまさを感じることが多いので自分も組み手の精度を上げれるようにしていきたいと思います。

先日、所属するゼミで合宿に行ってきました。なぜか斑目主将の情報操作によりハワイに行ったことになっていましたが、実際は仙台や会津若松などに行ってきました。
柔道部以外で泊まりの行事に行くことがあまりなかったので新鮮でした。
そこで出会い橋という橋を渡ったのできっと就職活動で良い出会いがあると信じています。
充実した合宿だったのですが、柔道部の混沌とした雰囲気に体が慣れてしまったため合宿から帰ってきて部室で部員の会話を聞いたときに安心感のようなものを感じました。それほど柔道部に染まってるということでしょう。
(タイトル適当につけましたが、ゼミの居心地が悪いということではないです。決して。)

受験生の皆さんは二次試験お疲れ様でした。これで一息つける人も多いと思います。ここまできたら後は結果を待つのみだと思うので今まで我慢してたことなどをしてリフレッシュしながら結果を待つのがいいと思います。

三年 越石
関連記事
スポンサーサイト



| 日誌 | 22:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hitotsubashijudo.blog90.fc2.com/tb.php/2283-85989691

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT