FC2ブログ

一橋大学柔道部

魂魄留道場~東京国立・有備館より~

カウントダウンタイマー

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

第59回 旧三商大戦(試合詳細1)

去る11月23日有備館にて開催された旧三商大戦の試合内容をご報告いたします。
まずは開会式から第一試合(大阪市大ー神戸大戦)まで。

IMG_0608_convert_20111127092421.jpg
決戦当日の東校舎。朝から良く晴れました。

IMG_0610_convert_20111127092450.jpg

IMG_0609_convert_20111127092352.jpg
08:00、準備が整った有備館。各校部旗を掲げて戦います。

IMG_0611_convert_20111127092510.jpg
会場準備の最終確認を終え、束の間の談笑。否応なく緊張が高まります。

IMGP1389_convert_20111127092809.jpg
09:00前後に両校到着、三校それぞれでウォーミングアップ開始。

IMGP1397_convert_20111127095646.jpg
開会式。大月大会会長挨拶。写真左端は柴山誠一先生(故柴山師範ご子息)のご尽力により三商大戦のご視察にお越しの講道館安部一郎十段。

安部十段は前橋中ー高等師範学校御出身。戦後フランス、ベルギーを中心に指導者としてご活躍された、欧州での講道館柔道普及の最大の功労者です。現在世界的に柔道用語が日本語で統一されているのは欧州柔道連盟での安部十段のご提言によるものと伺っております。
講道館国際部において故柴山師範と無二のご親友であったご縁で、今回東京開催の三商大戦にお越し頂くことができました。
ご観戦後、こうした伝統的なルールでの対抗戦を続けるのは非常によいことであり、今後とも絶やさぬよう守っていってもらいたいとのお言葉を賜りました。


第一試合 大阪市大ー神戸大。大阪市大は部員減少で出場選手9名、神戸大は15名フルメンバーでの戦い。
結果は神戸が木村(卓)の三人抜きの活躍等により九人残しで勝利。市大は下地の一勝のみであったが、主力は神戸主力と互角の試合で引き分けており、地力では侮れないものと思われた。
ピクチャ+8_convert_20111127094414
山川(神戸3年)◯(一本背負投) 達谷(市大4年)
関連記事
スポンサーサイト



| 戦績 | 11:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hitotsubashijudo.blog90.fc2.com/tb.php/262-87d978da

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT