一橋大学柔道部

魂魄留道場~東京国立・有備館より~

カウントダウンタイマー

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

第59回 旧三商大戦(試合詳細3)

第二試合(一橋大ー大阪市大)後半です。

IMGP1574_convert_20111127130035.jpg

IMGP1576_convert_20111127130130.jpg
山岸(一橋4年)◯(双手刈) 下地
         (引分)  植田(市大3年)
疲労困憊とは言え下地の立技を警戒し徹底的に寝技勝負の山岸、最後は背中を持ち帯取返に来たところ双手刈で倒し一本勝。続く植田に対しては腕力を活かした寝技で一方的に攻めつつも取りきれず。

IMGP1588_convert_20111127130817.jpg
福島(一橋1年)(大外刈)◯達谷(市大4年)
キャリア7ヶ月の福島、市大副主将達谷に対し中盤まで遜色なく渡り合うも、最後は大外刈に屈する。

IMGP1599_convert_20111127130924.jpg
福部(一橋1年)(引分) 達谷
期待の福部、軽快な動きと鋭い小内刈で最後まで敵を翻弄、全く危なげなく引分け。

IMGP1605_convert_20111127223353.jpg
田中(一橋1年)(崩上四方固)◯ 奥本(市大3年)
市大大将奥本の実力は抜きん出ており、田中寝技での持久戦に持込むもついに捌かれ一本負。

IMGP1610_convert_20111127223534.jpg
山田(一橋4年)(背負投)◯ 奥本
一橋は副将に主将山田を置き、ここで決戦となる。山田裂帛の気合いで臨むも立技勝負に拘ったか、ついに奥本の低い背負投に宙を舞い一本負、一橋陣営天を仰ぐ。

IMGP1613_convert_20111127223601.jpg
古川(一橋1年)(背負投)◯ 奥本
大将古川果敢に臨むも実力差如何ともし難く、奥本の低い背負投に一本負、三人抜きを喫して試合終了。

一橋は一年生も含め着実につけてきた実力を随所に発揮しつつも、市大下地、奥本を止めきれず、6年ぶりの三商大戦勝利を逃した。

ピクチャ+12_convert_20111128221455


関連記事
スポンサーサイト

| 戦績 | 23:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hitotsubashijudo.blog90.fc2.com/tb.php/265-95d92240

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT