FC2ブログ

一橋大学柔道部

魂魄留道場~東京国立・有備館より~

カウントダウンタイマー

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2012/01/01

あけましておめでとうございます。

受験生、高校生の皆様へ!!!お知らせはここをクリック!!!

当ブログをご覧の皆様はこの年末年始どう過ごされたでしょうか。
家族団欒で過ごす人、帰郷していく人、受験勉強に明け暮れている人など過ごし方は様々でしょう。

一橋柔道部としての新年の挨拶、抱負などは改めて述べさせていただくとして、ここでは大晦日から新年にかけての私丸山の行動を報告いたします。

他の部員が軒並み帰省する中、私は国立にて愛する有備館に留まり年を越すことにしました。
広島出身の志田原先輩が有備館に来場されたので、銀座で開催中の上田宗箇展を二人で観にいくことに。

武将茶人宗箇が大坂夏の陣で実際に用いた槍を鑑賞。
切っ先するどい槍の美しさを眼にし、背負投のキレをもっと増したい、一番槍を旨としていた宗箇に倣い、自らも大舞台での先鋒を務めたい、とつい柔道のことに思いを馳せてしまいました。

展示後半には宗箇の「門無俗士駕」という書が。
それを目にするやいなや、書の精神にmoveされた我々は、自らを律するために年越稽古を行うことを決め、国立に帰ります。

紅白が終盤にかかる頃、一年お世話になった道場の掃除をし、稽古を開始。
e5b9b4e8b68ae38197e7a8bde58fa4_convert_20120102231518.jpg

除夜の鐘をBGMに、打込みを黙々とこなしていきます。
ついに年越しの瞬間。大好きな畳の上で年を越すという貴重な体験。
そして打込みの締めくくりとして、2012年初投げ。
2012e5889de68a95_convert_20120102231536.jpg
今年初の清々しい汗をかきました。

稽古で高揚した我々二人は続いて谷保天満宮に初詣。
2012e5889de8a9a3_convert_20120102231606.jpg
今年一橋大学を受験するすべての受験生の合格と健勝をしっかり祈願し、晴れて入学の際には否応なく有備館に足が向くようしっかりと呪いもかけておきました。

最後に新年の抱負はこちら
2012e69bb8e5889de38281_convert_20120102231552.jpg
今年は昨年以上のスピードで成長したいと思います!!
関連記事
スポンサーサイト



| 日誌 | 10:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hitotsubashijudo.blog90.fc2.com/tb.php/287-cf72b401

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT