一橋大学柔道部

魂魄留道場~東京国立・有備館より~

カウントダウンタイマー

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2012/01/14 寝技研究会出稽古

本日はセンター試験二日目ですね。
昨日解けた問題、解けなかった問題、皆さんそれぞれ前半戦の出来について思うところはあるでしょう。
世界的ポップグループ”Seven Funky Rangers"、是非コンサートに行ってみたくなりましたね(先輩方は本日の朝刊で英語の問題文をご参照下さい)。
しかし昨日の結果で一喜一憂してはなりません。本日を万全のコンディションで迎えること、間違えて数学Iを解かないことに全力を傾倒してください!
引き続き一橋柔道部を挙げて皆さんの健闘を祈っております!

さて、昨日は受験生の皆さんがセンター試験と戦っている一方で、柔道部員は有志の寺田先輩、板羽、丸山で寝技研究会@中央区総合スポーツセンターに参加してまいりました。東大柔道部の皆さんもいらしており、稽古は大変盛況でした。

寝技研究会は高専柔道の第一人者であられた故平田鼎師範が創始なさったもので、その名の通り稽古の8、9割を寝技に割いておりました。
寝技基本動作、打込み、立ち技乱取を少々やった後は、ひたすら寝技乱取です。
道場には柔道家以外にも、柔術家や総合格闘家の方々がいらっしゃり、我々もしごかれて参りました。

今回の練習では、頭を使わなければ寝技は上達しえないということを痛感しました。
闇雲に動いても全く意味がありませんし、力づくでもやはりだめです。
寝技研究会の方々はお若い方ばかりではありませんでしたが、体力、筋力面で有利なはずの我々もひらりひらりと熟練の技術でやられてしまう場面が多々ありました。
頭で考えること、実際に動くことのギャップはかなり大きいと思いますが、まず部室にある書物等で知識面を充実させたいと思います。

半日で大変勉強になりました。
寝技研究会のみなさん、ありがとうございました!

また、練習後は寺田先輩に晩御飯を御馳走になりました。
寺田先輩、御馳走様でした!

↓帰路撮影した隅田川
DSC_0198_convert_20120115100928.jpg

主将 板羽 貴輝


そして、すでに少なからぬご連絡をいただき柔道部員も大感激の、以下↓

受験生、高校生の皆様へ!!!お知らせはここをクリック!!!


センター試験後も、ご連絡いただければ即時発送させていただきます!
みなさん、頑張ってください!!!
関連記事
スポンサーサイト

| 日誌 | 10:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hitotsubashijudo.blog90.fc2.com/tb.php/295-00e855cd

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT