FC2ブログ

一橋大学柔道部

魂魄留道場~東京国立・有備館より~

カウントダウンタイマー

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2012/01/29

本日は全国高等学校柔道選手権大会東京都予選会団体戦の視察に行ってまいりました。

会場の講道館大道場に入りますと、すでに数校がウォーミングアップを開始しており、気迫のこもった掛け声が聞こえてきます。
本大会の形式は我々の目標とする旧三商大戦と同じ抜き戦ということが発覚し、一戦一戦胸を躍らせながら観戦しました!

率直な感想を申しますと、進学校の皆さんは立技・寝技のバランスもよく、非常にしっかりした柔道をしておりました。
多くの進学校が1回戦を難なく突破し、2回戦、3回戦まで駒を進めており、強豪相手でも闘志を剥き出しにして果敢に戦っていた姿がとても印象的でした。

DSC_0208_convert_20120129221320.jpg


また、大会副会長の久永先生のご紹介で、進学高校の先生方に御挨拶させていただきました。
久永先生、突然の訪問にも関わらず快く受け入れて頂き、ありがとうございました!

一人でも多くの高校生が一橋柔道部を志してくれるよう、今後とも近隣の進学校とは緊密な交流を図っていきたいと思っております。先生方、よろしくお願いいたします!

また、関東近県だけでなく、可能な限り全国の高校生に一橋柔道部を知っていただき、目指してもらえるよう積極的に活動して行きたいと思います。

主将 板羽 貴輝
関連記事
スポンサーサイト



| 日誌 | 22:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hitotsubashijudo.blog90.fc2.com/tb.php/307-e37ad2e4

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT