一橋大学柔道部

魂魄留道場~東京国立・有備館より~

カウントダウンタイマー

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2012/03/22

もうすぐ4月だというのに、本当に地球は温暖化しているのかと疑いたくなるほど寒い日が続いております。
そんな季節はずれな寒さの中ではありますが、一橋大学の西キャンパスの兼松講堂前では早くも桜が咲いております。
大学通りではまだ桜は咲いておりませんが、例年春になりますと非常に多くの人が国立の大学通りの桜を見に来ます。
こちらは昨年の4月の大学通りの写真でございます。
110410_1309~0001

110410_1301~0001

OBの先輩方も、有備館にご来場いただくついでに大学通りの花見をされるというのも一興かと存じます。

本日の練習は寝技の研究を中心に行いました。
部員にとっては寝技反復でおなじみの高橋返しや中村先生から教えていただいたヤスケビッチ式十字固めなどの技を実戦で使えるようにポイントを確認しながら反復しました。
特に部内一身長の高い板羽主将は足の長さが重要となるヤスケビッチ式十字固めを習得して亀取りレパートリーの中に追加したことで、寝技においてまた一歩成長したことと思います。

また、午後は後期日程の合格者手続ということで新歓活動に精を出してまいりました。
前期の悔しさを晴らし、見事難関の後期で合格された皆様、誠におめでとうございます!!!
是非、柔道部に喜びのメールを下さい!!すぐお祝いのお手紙とともにリーフレット等入部案内資料をお送り致します!!ご連絡お待ちしております!!

さてキャンパスのほうでは、後期日程で合格者自体が少ないということもありますが、今年からインターネットでの合格手続きが可能になったということもあって、大学まで来て合格手続きを行う人は極めて少ないというのが現状であります。
しかし、それはつまり入学手続きを終えた新入生を待ち受けているRクロス部やAメフト部、B-ト部達の出待ちラインに、例年ほど新入生が引っかからないということでもあり、部活・サークル紹介でそれらの部活の洗礼を受けていない新入生を獲得するチャンスが増えるということでもあります。
部活・サークル紹介では一人でも多くの新入生に柔道部の魅力を伝えてまいります!

そして、明日は卒業式でございます。卒業される先輩方には本当によくして頂きました。
精一杯祝福してまいりたいと思います!

一年 田中陽介
関連記事
スポンサーサイト

| 日誌 | 00:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hitotsubashijudo.blog90.fc2.com/tb.php/362-82a8290f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT