一橋大学柔道部

魂魄留道場~東京国立・有備館より~

カウントダウンタイマー

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2012/03/28

サークル紹介2日目。
本日も、村田先輩、永井寿法先輩、木村先輩に御来場頂きました。
先輩方、お忙しい中連日のご支援誠にありがとうございます!!

永井先輩とは入部して初めてお会いしたのですが、なんでも4年生になってから入部されたということで、柔道部は年齢・性別・国籍・経験問わずいつでも誰でも大歓迎するクラブであるということを再認識しました。
120328_1217~001

さて本日は2日目ということで昨日よりは新入生が少なかったようですが、それでも先輩方のご尽力の賜物で柔道部のブースは極めて賑やかなものとなりました。
説明の途中で新入生から「強くなりたいです」という声を聞くことが多く、大変嬉しく思いました。というのも、世界の野瀬師範門下の一橋柔道部こそが、どこまでも強くなりたい人の期待に応えてくれるクラブなのであります。それは入部していただければじわじわと実感して頂けることになります。ちょうど私達が一年間走って来た道筋がそうであったように。

昨日と今日を合わせて70人近くにのぼる未来の新入部員を探し出すことができました。
引き続き精力的にコンタクトを取り続け、できたら全員を新入部員としてお迎えしたいと思います。
柔道部は、本当に、強くなりたい全ての人を性別や経験や年齢や国籍とかで分け隔てせず等しく大歓迎するクラブなのです!!!新入部員は何十人入っても同じように有り難い、一橋柔道部の宝なのです!!!

明日は9時30分より稽古です。
「見学に行く」と複数の新入生から嬉しい言葉をもらいました。
他の当ブログをご覧の新入生諸君も、是非とも東キャンパス有備館にご来場下さい。
体験もOK、見学だけでももちろんOKです。さらに稽古後は美味しいご飯を食べながら楽しく大学生活を語りましょう!
また、OB、OGの先輩方におかれましては、お忙しい中大変恐縮ですが、引き続き平日にも関わらずなぜかご都合をつけて頂きご来場賜われれば、現役部員一同これに勝る喜びはございません!!!
若輩部員の奮闘に温かいご支援を賜われますよう、よろしくお願い申し上げます!!!

さて、明日から山田先輩は会社の研修、丹羽先輩は岐阜に帰省。
これからは先輩方とお会いできる機会が減り寂しくなりますが、有備館へと帰巣された暁には大量の新入生と共にお会いできることを楽しみにしています。

福島 
関連記事
スポンサーサイト

| 日誌 | 23:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hitotsubashijudo.blog90.fc2.com/tb.php/369-cea4450a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT