一橋大学柔道部

魂魄留道場~東京国立・有備館より~

カウントダウンタイマー

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2012/05/02

今日は筋肉トレーニングを行いました。

近年、武道の必修化に伴い、柔道と怪我の関係を懸念する声も聞かれますが、骨格や筋力が十分に発達しないうちに過重な負荷がかかる運動をすることが、怪我をしてしまう原因のひとつに挙げられます。

新入生は特に、経験者も未経験者も受験勉強でしばらく運動から遠ざかっていたので、怪我をしない丈夫な体を作るために、まずはしっかりとした身体作りを行う必要があります。(もちろん、併せて正しい受け身の習得が必要なのは言うまでもありません)

また、夏休みに入ってからの稽古は、合宿や出稽古といった実践的な練習が多くなってくるため、ここで基礎体力を向上させておく必要があります。

というわけで、これから毎週集中的に身体作りをしていきたいと思います!


最初は順に通称“ビッグスリー”(=ベンチプレス・スクワット・デットリフト)をこなしていきます。
その後は部員それぞれが高校生の頃に行っていたトレーニング方法を紹介し、皆で実践しました。
部員の半分は高校では柔道以外のスポーツをやっていたこともあり、多種多様なトレーニング方法が紹介され、楽しみながら多くのトレーニングをこなすことができました。
トレーニングが終わる頃には、皆へとへとになり、中田コーチの言葉をお借りするならば「筋肉が喜んでいる!!」状態になっていました。明日の朝の筋肉痛が楽しみです!

一橋大学柔道部では、このように安全にも配慮した活動を行っています。
柔道未経験者だけでなく、運動初心者の方も安心して柔道をすることができますので、是非見学にいらして下さいね!

2年 主務 古川
関連記事
スポンサーサイト

| 日誌 | 01:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hitotsubashijudo.blog90.fc2.com/tb.php/408-899e1748

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT