一橋大学柔道部

魂魄留道場~東京国立・有備館より~

カウントダウンタイマー

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2012/05/08

二股騒動が世間を賑わせておりますが、僕の頭の中は内股でいっぱいです。

それからフランス大統領選挙でオランド氏が当選を決めましたが、フランスといえば言わずと知れた柔道大国です。文藝春秋の5月号には「フランスに日本柔道は奪われた」というタイトルで柳澤健という方がコラムを書いています。名作「シャーロックホームズ」や「ルパン」に登場する「寝技」が柔道(柔術)に端を発すること、全日本選手権で優勝した加藤博剛選手が「講道館系寝技の敗北の象徴」として描かれていることなど、短い文章ですが柔道家の興味を惹く内容です。機会があればご一読ください。

さて、今日は新歓合宿2日目です。
<国立に朝を告げる>谷保ランで幕を開け、午前中は寝技稽古を行いました。

0508-1.jpg

今回の合宿では反復練習に重きを置いておりますが、これが非常に重要です。
同じ動作を何度も何度も反復し、体に動きを覚えこませることで、いざという場面で活きてくるのだと思います。
決してすぐに何かが変わるわけではありませんが、地道な努力を積み重ねていきましょう!

稽古終了後は1限のない部員で補強運動を行いました。
朝から体を動かすと気持ちがいいですね!


そして午後は立技中心のメニューを行いました。

初心者四戸君は連絡技を覚え、足技から大きな技に繋いでいく、という型を持ちつつあります。
おまけに先輩を捕まえては疑問点を質問し、向上心に溢れています。
各自が自分なりに課題を持って取り組むことで、稽古の効果は何倍にもなることでしょう。

0508-2.jpg


明日が終わると新歓合宿も序盤終了です。
一週間という短い期間のイベントですが、1年生は受験で鈍った体を覚醒させられるよう、自分に厳しく、楽しく、頑張っていきましょう!!

主将 板羽
関連記事
スポンサーサイト

| 日誌 | 12:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hitotsubashijudo.blog90.fc2.com/tb.php/415-63687fc9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT