一橋大学柔道部

魂魄留道場~東京国立・有備館より~

カウントダウンタイマー

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2012/06/28(木)

本日の稽古には寺田先輩にご来場いただきました。

さて、本日は通常通りのメニューに加えて、以前野瀬師範にご指導いただいた組際の打ち込み、連結技、投げ込みといったメニューも行いました。

寝技乱取では、一年生の小川君が先輩たちに何度も抑え込まれながらも、怯むことなく挑み続け、気迫溢れる寝技を見せておりました。まだまだ未熟な部分もたくさんありますが、彼の稽古に向かう姿勢が上級生にもいい刺激を与えてくれており、これからの成長がとても楽しみであります。

そして後半の自由乱取では、今週末の全国国立大戦に向け、皆試合を意識した非常に緊張感のある乱取が出来ました。

0627-1.jpg

0627-2.jpg


稽古最後の研究では、寺田先輩から、相手に奥襟をとられたときの対処法と組際の技についてアドバイスをいただきました。

0627-3.jpg


我々一橋柔道部には、比較的小柄な部員が多く、体格の大きい相手には奥襟をとられてしまうことが少なくありません。しかし、本日教えていただいたことを実践し、日曜の試合では奥襟をもたれないように、あるいは奥襟をもたれたことをチャンスとして活かせるように、(残りわずかな時間ではありますが)稽古のなかで身につけていきたいと思います!

明日も頑張ります!!

2年 閔
関連記事
スポンサーサイト

| 日誌 | 23:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hitotsubashijudo.blog90.fc2.com/tb.php/461-b3bea8cc

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT