一橋大学柔道部

魂魄留道場~東京国立・有備館より~

カウントダウンタイマー

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

金鷲旗視察(7/21~22)

去る7月21日~22日、荻原会長、中田コーチのご引率のもと、マリンメッセ福岡にて開催された『金鷲旗高校柔道大会』の視察に行ってまいりました。
最大の目的である高校生勧誘を含め、とても有意義な視察となりました。
以下、視察の様子についてご報告します。

7月21日(土)
初日、福岡到着後に荻原会長福谷副会長に大変豪勢なお食事をご馳走になりました!
福岡の新鮮な魚とおいしい焼酎で、お話も弾みます。

福谷副会長は荻原会長の一つ上の先輩で「荻原くんにはよくいじめられた」と冗談交じりに仰っておりましたが、先輩方は本当に仲がよろしいようで、まるで漫才を見ているかのようなスピーディーな掛け合いがとても印象的でした。

学生時代の様々なエピソード (ここに書けないようなことまで 笑) をお聞きすることができ、大変楽しい時間を過ごすことが出来ました。
先輩方、ご馳走様でした!

0721-1.jpg

0721-2.jpg

卒業して何十年も経てなお、これほどまでに柔道部の話題で盛り上がることができるということは、先輩方が如何に一橋柔道部を愛しておられるか、想像に難くありません。
我々現役部員は、自分達を応援し支えてくださっている先輩方への感謝の気持ちを忘れず、柔道に全力で取り組まなければならないと、改めて強く感じました。


7月22日(日)
3日間に渡って行われる『金鷲旗高校柔道大会』の初日です。

0721-3.jpg

高校生であれば誰でも参加できるため、全国一を目指す超強豪校はもちろんのこと、進学校柔道部や地元の高校柔道部など、全国津々浦々から大変な数の高校生が集まります。

0721-4.jpg

事前に植松先輩に御用意いただいた進学校のリストを、中田コーチと私で手分けして大会パンフレットと照合し、お声掛けする学校をピック アップして会場へ向かいました。会場では九州地区の柔道界でお顔が広い福谷副会長にもご協力いただき、スムーズに挨拶まわりを行うことができました。

0721-5.jpg

そして!
なんと、一橋を 志望してくれているという福岡の高校生秋田の高校生、2名の有望選手とコンタクトをとることができました!!!
話を聞いてくれたお二人、ぜひ受験の試練を潜り抜け、一橋柔道部の一員になってください!
我々一橋大柔道部はお二人の加入を心より歓迎するとともに、充実した学生生活、いえ充実した一生を保証いたします!!!
有備館で一緒に汗を流せる日を心より楽しみにしています!!!



さて、会場では野瀬師範、野瀬英豪先生のお姿も。
野瀬先生とお話している最中、沢山の選手や先生方がご挨拶にいらっしゃり、「これが仕事みたいなものだ」というユーモアたっぷりのコメントに大いに笑わせて頂きました。
そして、中田コーチの後を歩けば、こちらも10メートルごとにお知り合いに出会います。
世界最大級の柔道大会・金鷲旗には、それだけ日本の柔道界が注目しているということでしょう。
師範やコーチの全国規模での人望の厚さに触れ、これほどまでに素晴らしい師範、コーチに御指導頂ける環境に改めて感謝した一日でもありました。


さて、勧誘活動は非常に地道な活動になりますが、より多くの方々に我々の活動を知っていただくことが、部員増加にも結び付くに違いありませ ん。引き続き、全国の高校生に胸を張って薦められるような一橋柔道部にできるよう、日々精進してまいります!!

今回ご尽力いただいた、中田コーチ、荻原会長、福谷先輩、植松先輩、本当にありがとうございました!!


主将 板羽
関連記事
スポンサーサイト

| 日誌 | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hitotsubashijudo.blog90.fc2.com/tb.php/475-2321808d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT