一橋大学柔道部

魂魄留道場~東京国立・有備館より~

カウントダウンタイマー

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2012/08/09(木)

本日はオープンキャンパスということで、多くの高校生が大学を見学しておりました。

将来の新入生の勧誘活動に、はやる気持ちを抑え本日も稽古に精を出しました!

最近では「ゴキブリ」や「ワニ」、「船底」などのさまざまな補強運動を行うようにしています。
昨年の京大合宿では寝技補強に多くの時間を費やしていましたが、今年合宿に行く東北大学でも同様に寝技補強の時間が長いということをOBの先輩方から聞いております。旧三商大戦で勝利を収めるため、東北大の練習内容を把握し準備することで、より有益且つ効果的な合宿となることでしょう。
殷の宰相傳説の「備えあれば憂いなし」という言葉通り、合宿での厳しい練習に備えるため、乱取りでは普段よりも多くの本数をこなしました。

0809 (2)

本日特に印象に残ったことは、同じ一年生の小川田澤による白熱した乱取りでした。投げられたら投げ返す!という二人の強い気持ちと技術は、他の部員たちにとっても非常に良い刺激になっています。一年生は夏学期中の必修授業が多く、そのため稽古に参加できない時もありましたが、夏休みに入ってからは、一年生全員が毎日稽古に参加しています。
春からの積み重ねに加えて、夏休みに集中的に稽古を行うことによって、更なる高みへと成長を遂げることは間違いありません!私も一年生の気持ちに負けることなく、この夏に一皮も二皮も剥けるように、そして耳は一皮も二皮も厚くなるくらいに頑張りたいと思います!!

0809.jpg


稽古が終ってからも、四戸田澤が居残って腹筋のトレーニングを行っておりました。
曰く、(僕のように?)海で自慢できる腹筋をつくる」のだそうです。必死な表情の合間に、ちらりと見せるニヤケ顔が印象的でした。

お昼には皆で最近できたラーメン屋に行ってまいりました!

0809 (3)

しっかりと栄養も補充して、明日以降の稽古にも全力で取り組んでまいりたいと思います!!

2年 田中
関連記事
スポンサーサイト

| 日誌 | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hitotsubashijudo.blog90.fc2.com/tb.php/484-3d75706b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT