一橋大学柔道部

魂魄留道場~東京国立・有備館より~

カウントダウンタイマー

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2012/09/13(木)

本日も厳しい残暑の中、来週からの三商合宿に向け、集中した稽古を行いました。

ひととおりいつもの稽古メニューをこなした後、研究の時間を取り、先日師範からご教授いただいた、「負けている時に残り15秒でかける技」「技を掛ける際の心得」について復習し、さらに引き込みからそのまま相手を抑え込む技術を先輩方から教わりました。

また最後に、このほど復帰されたチーハオ先輩が「昨日の夢で見た」という寝技の技術を二つ教えてくださいました。
ゆ、夢の中でまで寝技の研究をしていらっしゃるとは!
自分もまだまだ寝技への想いが足りないのかもしれません。
24時間柔道のことを考え、愛せるようにもっともっと精進したいと思います!!

ちなみに夢で見たという技術の一つ目は、亀で守る時に道着の「ある部分」を掴むことで抑え込まれにくくするというもので、体の大きい人から攻められている時に非常に有効な技術でした。そして二つ目は、バックを取った時に腕を取って相手をコントロールし、抑え込みにつなげる技術でした。

自分は先輩達と比べてまだまだ寝技の技術が未熟です。
だからもっと先生方、稽古をつけてくださるOB・OGの皆様、先輩方、他校の学生等、多くの人から寝技の技術について積極的に学び、三商戦までには「寝技の一橋」の一員として胸を張れるような寝技に仕上げられるよう、努力していきたいと思います!

一年 田澤

▼意気揚々と黒帯を締め稽古に臨む四戸
0913 (1)

0913 (2)


関連記事
スポンサーサイト

| 日誌 | 21:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hitotsubashijudo.blog90.fc2.com/tb.php/510-235dd807

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT