一橋大学柔道部

魂魄留道場~東京国立・有備館より~

カウントダウンタイマー

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2012/09/17(月) 第一次三商合宿

いよいよ今日から第一次三商合宿が始まりました。


■午前練

午前の稽古は、まず谷保ランで身体にエンジンをかけつつ、気持ちを集中させることからスタートします。
新歓合宿の時は国立の閑静な街並みに、早朝から奇声に近い大声をあげて走ることに戸惑いを覚えたものですが、今となってはなんとも清々しい気持ちでいっぱいです!!
きっと国立住民の皆さんも、伝統の掛け声に秋の訪れを感じている事でしょう。

谷保ランの後は、寝技補強、寝技反復、亀立ち、寝技乱取りを行いました。
今年度初めてとなる、本日の亀立ち(亀初め?)は板羽先輩、丸山先輩が基立ちです。

板羽先輩の鬼気迫るような迫力に満ちた姿勢――
丸山先輩の冷静な判断力と安定感――

本日の亀立ちでは、亀を軸にした練習を経験したことがない自分にとって(恐らく他の一年生にとっても)これからの三商合宿を通して身に着けなければならない技術のヒントを先輩方が多数示してくださいました。

0917-1.jpg


■午後練

昼食をはさんで、午後の稽古では打込み、移動打ち込み、基立ち、乱取を行いました。
基立ちではチーハオ先輩と自分(高橋)が立ちました。

0917-2.jpg
▲基立ちでは試合を意識し、審判も入ります

チーハオ先輩は事前に掲げていた目標を達成できましたが、自分は達成することなく時間切れとなってしまいました。目標が達成できなかったということは、それだけやるべきことがあるということです。

三商合宿は今日始まったばかりなので、しっかりと今日の基立ちで足りなかったことを洗い出し、明日以降の稽古に活かして参りたいと思います!

明日も頑張ります!!

一年 高橋
関連記事
スポンサーサイト

| 日誌 | 23:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hitotsubashijudo.blog90.fc2.com/tb.php/514-6ac9ce56

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT