一橋大学柔道部

魂魄留道場~東京国立・有備館より~

カウントダウンタイマー

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2012/09/21(金) 第一次三商合宿

第一次三商合宿5日目。

第一次三商合宿も明日で終了となります。

普段は練習前に談笑している部員たちも、疲労が蓄積しているためか、単に低血圧で朝に弱いだけなのかはわかりませんが、いつもより口数が少ないように見受けられました。

過酷な合宿ではありますが、幸いなことに今回の合宿を通じて部員一同目立った怪我がなく、基立ち、乱取り共に全員休まずに参加できております。

三商戦まであと3回の合宿を計画しておりますが、このまま怪我なく着実に稽古を積んでまいりたいと思います!!


■午前練

三商合宿恒例の谷保ランは雨天のため中止となりましたが、その分のエネルギーはすべて寝技に注ぎ込みます。

本日の亀立ちには板羽主将と高橋が立ちました。

板羽主将はあれよあれよという間にノルマを達成し、主将の貫録を見せつけました。
入部当初、「自分は寝技苦手なんで・・・」と言っていた高橋も、稽古の成果でしょうか、素早い動きで、流れるように次々と技を繰り出します。

亀立ち後の研究では、高橋が亀を返す際に使う返し方(“高橋返し”はすでに使われているため、“健太郎返し”と命名!)を部員一同で共有しました。


■午後練

午後の稽古には本日も寺田先輩にご参加いただきました。
連日の稽古参加、誠にありがとうございます!

基立ちには田澤、福島が立ちました。

田澤はわずか15分ほどで最初に掲げた目標を達成してしまったため、そのまま基立ちを続行して時間いっぱいまで基立ちを続けておりました。

ラスト30秒、板羽主将相手に猛攻を見せる田澤を見た同期の高橋が、「化け物だ・・・」と呟いているのが耳に入りました。

がっっ!!

高橋よ、化け物じみたスタミナは弛まぬ努力によってのみ作られるのだっ!
常に限界まで追い込み続ける稽古を続ければ、化け物第3号になる日も遠くないぞ!
(ちなみに第2号は僕が予約しました!)がんばれ!

0921 (1)

0921 (2)

研究の時間には谷落とし、肩車、掬い投げといった、試合で有効な技について、寺田先輩にご教授頂きました。

明日は合宿最終日です。
持てる力をすべて出し尽くして合宿を終えられるように頑張ります!!!!

2年 田中
関連記事
スポンサーサイト

| 日誌 | 23:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hitotsubashijudo.blog90.fc2.com/tb.php/518-e0c228ff

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT