一橋大学柔道部

魂魄留道場~東京国立・有備館より~

カウントダウンタイマー

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2011/05/04

本日は一年生が何か遠くでボート漕ぎイベントがあるとかで不在、上級生は小金井の学芸大に出かけ、東大、首都大、早稲田大、明治学院大も一緒に50名超の合同稽古です。
午前中は寝技、午後立技の二部構成で、多くの他校の選手とみっちりと稽古ができました。

110504_1433_x007E_01_convert_20110504225332.jpg 110504_1435_x007E_01_convert_20110504225404.jpg

普段やらない相手との稽古では色んな発見があります。
他校の選手は相手に合わせた組手が上手く、普段限られた人数で稽古している一橋はどうしても単調になっているようで、対処に苦労しました。これは場数を踏んで克服していかなくてはいけません。
一方で寝技においては、一橋同士ではお互い手の内を知り尽くしており効かない技でも思いの外通用します。まだまだ比較優位に過ぎないレベルですが、やはり寝技は我々のCore Competenceと位置づけ、俄然伸ばして行かなくてはいけません。

さて情報収集してみたところ、東大の新入部員は現時点我方に及ばず6名、学芸大も4名のようです。
射手矢先生からは「一橋は新入部員多く入ったらしいな、お互い頑張ろうな!」と声を掛けて頂きました。

今年度復活の足掛りを得た名門一橋柔道部、早速学芸大に警戒され始めました!!
関連記事
スポンサーサイト

| 日誌 | 23:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hitotsubashijudo.blog90.fc2.com/tb.php/52-1d1b10c6

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT