一橋大学柔道部

魂魄留道場~東京国立・有備館より~

カウントダウンタイマー

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2012/10/02(火) 第二次三商合宿

第二次三商合宿三日目

■午前練

部員が増え、上り調子の一橋柔道部。
今日も朝は谷保ランから始まり、新入部員・相川君も初参加!
さらに谷保天満宮でのおんぶダッシュにも積極的に挑戦しておりました。
なんと貪欲なスピリット!
今後の成長が楽しみな、期待の新人です!!

1002 (1)

亀立ちには閔と四戸が立ちました。
四戸は意識的に亀立ちにたくさん立とうとしているとのこと。
その成果でしょうか、様々な寝技のパターンに少しずつ対応できてきているようです!
この調子でがんばれ四戸!!

1002 (2)


■午後練

午後の稽古には寺田先輩(院生)山岸先輩(院生)がいらっしゃいました。

寺田先輩がいらっしゃる確率は以前から高かったのですが、最近になって山岸先輩がいらっしゃる確率が急激に上昇しております!学問に専念される傍ら、我々のこともいつも気にかけてくださり本当にありがとうございます!!
学長になられるその日まで、これからも稽古をつけていただきますようよろしくお願いします!

基立ちには板羽と田中が立ちました。
二人共着実に力をつけてきているように感じます。

しかし基立ち後、寺田先輩・山岸先輩のお二人から、組み手の遅さを指摘されました。自分たちでは気づきにくい点も、先輩方は的確に見抜きアドバイスをくださいます。

さっそくその後、皆が早い組み手を意識して乱取を行ったところ、ずいぶん気合が入ったというか、殺気立った(?)稽古が展開されました。
日曜日の稽古でも中田コーチが「殺気立つくらいの気迫が必要だ」とおっしゃっていたので、きっといい傾向なのでしょう。

この状態を維持できるよう、明日からも気持ちを載せて稽古に励みます!!

副主将 丸山
関連記事
スポンサーサイト

| 日誌 | 23:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hitotsubashijudo.blog90.fc2.com/tb.php/530-a799019f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT