一橋大学柔道部

魂魄留道場~東京国立・有備館より~

カウントダウンタイマー

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2012/10/04(木) 第二次三商合宿

第二次三商合宿5日目。

柔道漬けの生活に、少々疲労の色も見え隠れしておりますが、やるときはやる(というか、やりたいからついやっちゃう)一橋柔道部です。

今日も楽しく激しく稽古に臨みました!!


■午前練

朝の国立は生憎の雨。

ということで、谷保ランはできず、有備館内でランニングを行いました。
体が温まったところで、朝の寝技稽古に入ります。

本日の亀立ちにはチーハオ四戸が名乗り出ました。
四戸は今週二度目!積極的で大変よろしいっっ!!
我々も四戸に負けていられません。
愚直に、泥臭く強さを求めていきましょう!

嬉しい事に、チーハオも四戸もディフェンスがかなり堅くなってきました。
しかし、フィードバックタイム(反省会)では、チーハオはバックにつかれてからの対応、四戸はもっと正対すべきという点を指摘されました。

まだまだ課題は山積です。
何としても今年の三商で勝利を手にできるよう、一人一人がハングリーに努力していきましょう!


また、午前練のあとには新入部員・相川君と寝技の基本動作を練習しました。
新歓期に個人的に話したことがあったのですが、武道にしか興味のないと言い切る彼。(何処からか「グラップラー大河」と呼ぶ声もありました。笑)
エビ、逆エビを教えてみると、かなり筋が良い!
エビに関してはほぼ完璧な出来栄えだったので、調子に乗って横エビ、前エビ、ゴキブリ等もやらせてみると、こちらもかなり良い!
彼が本当の意味で「グラップラー」になる日もそう遠くはないでしょう!!


■午後練

午後の稽古には山岸先輩にご来場いただき、さらにアメリカからの交換留学生サミーさんが参加してくれました!
サミーさんは本国で柔術をやっていたそうですが、少しだけ柔道経験もあるとのこと。
とても楽しそうに稽古に参加してくれました。

1004 (1)


さて、そんな本日の稽古。
基立ちには丸山小川が出ました。
基立ちを通して、丸山は引き込んだ後の動きについて、小川は逃げる相手を如何に仕留めるかという点を課題として見出すことができました。
特に体重の軽い二人は、自分より重い相手と戦うことを想定し、戦い方も考えていかねばなりません。
三商に向けて、力を合わせて課題を克服していきましょう!

基立ち後の自由乱取では、部員たちがサミーさんに次々と寝技勝負を挑みます。
柔術の紫帯ということで、やはりかなりの実力者でした!
自分もサミーさんと乱取しましたが、普段部員どうしで乱取をしている際には見られない動き、技もあり、とても面白かったです!
サミーさんも楽しんでくれた様子で、乱取前よりも乱取後の方がフレンドリーに会話できるようになりました!

1004 (2)

そして、稽古の最後にはサミーさんに恒例の自己紹介をしてもらいました。
部員の間に「これは・・・もしかすると・・・!?」という期待感が立ち込める中、彼の口から出た言葉は・・・


「100%です!」


やはり!!!!!
ありがとうサミーさん!きっと仲間になってくれるって信じてたよ!笑
これからよろしく!!

歓喜の胴上げのあとは、皆で写真を撮りました。

1004 (3)

相川君に引き続き、今週2人目の新入部員です。
閔、チーハオにサミーさんを加え、ますます国際色豊かな部となりました!

上手くいきすぎて怖いくらいですが、これも柔道の魅力、そして一橋柔道部という恵まれた環境のおかげでしょう!
支えてくださるすべての皆様に感謝、感謝です!!
そんな柔道に思いっきり取り組める幸せを噛みしめながら、これからも稽古の傍ら、部員確保も視野に活動してまいりたいと思います!!

明日は合宿最終日。
最後まで気を引き締めて頑張ります!

主将 板羽
関連記事
スポンサーサイト

| 日誌 | 23:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hitotsubashijudo.blog90.fc2.com/tb.php/532-78713fd9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT