一橋大学柔道部

魂魄留道場~東京国立・有備館より~

カウントダウンタイマー

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2012/10/13(土)

本日の稽古には中田コーチ、関西大OBの杉本さんにお越しいただきました。

乱取り前に中田コーチから、「三商戦まで残り四十日、お互いに遠慮をしたような稽古ではなく、気迫のこもった稽古をするように!」とのお言葉をいただきました。

そこで、寝技乱取りでは「絶対に取る」という意識の下、25分の間に各々取る本数を決めて取り組みました。

また、立ち技では試合での役割を意識できるように、取り役三人が基立ちに出て、あたりに行く側は絶対に取られない事、その中で相手を疲れさせることを意識して行いました。

1013-1.jpg

1013-2.jpg

寝技、立ち技ともに短時間の乱取りでしたが、非常に高い集中を維持して稽古に臨むことができました。

自分としては、分けに来ている相手に対しても寝技で取りきれず、寝技での決定力不足を痛感しました。今後はあと一歩で相手に逃げられるようなことが無いように、自分が今まで使ってきた技術にさらに工夫を加えていきたいと思います。

講習では、中田コーチから立ち技から寝技に移行する際のポイントについて教えて頂きました。「すぐに極めよう」という意識から「まず動きを制限する」という意識に変え、投げた後のポイントを押さえること。中田コーチに教えていただいたこの点を習慣づけることによって、我々の決定力も短期間で上昇するでしょう!

月曜日からは第三次三商合宿が始まります。
一週間で少しでも強くなれるよう、肉体をとことん追い込んで行きたいと思います!!

1013-3 (300x225)
▲稽古後にもコーチが初心者向けに講習してくださいました

一年 高橋
関連記事
スポンサーサイト

| 日誌 | 23:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hitotsubashijudo.blog90.fc2.com/tb.php/540-57e3f454

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT