一橋大学柔道部

魂魄留道場~東京国立・有備館より~

カウントダウンタイマー

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2012/10/29(月) 第四次三商合宿

第四次三商合宿 初日

今日から第四次三商合宿です。
9月の終わりから始めたこの三商合宿も、今回の第四次で最後です。
これが終われば、もう三商は目の前。
今一度、気を引き締め直して追い込みます!

■午前練

朝は谷保ランのあと、亀立ちです。
亀立ちには田澤と私、丸山が立ちました。

自分の寝技も、三度の三商合宿を通してある程度形になってきたように思いますが、どんなに実戦を意識して練習しても、試合の時には決して練習以上の力は出せません。
まして手の内を知りあった部員同士の練習、互いの動きは予想の範疇を越えがたく、試合では練習のように思い通りの展開に運ぶことは難しいでしょう。

だからこそ!
もっともっと容赦なく、必死に互いを追い込む必要があります!
今日自分に当たりに来た部員の皆さん、次はもっと厳しく追い込んでください!
自分を親の仇だと思って向かってきてください!
互いに一切の甘さを捨て、徹底に徹底を重ねてこそ、その先に勝利が見えることでしょう!!



一方、力の強い田澤ですが、同じく力の強い相手ばかりが当たりにきて、いつもより苦戦しているようでした。

力に頼る技は、更なる力の前には無力です。

彼なりに考えるところがあったようで、その後の研究の時間には、部員の誰よりも熱心に取り組んでおりました。
三商まで残り少なくなってきましたが、この合宿でなんとかもう一段レベルアップを目指しましょう!!


■午後練

午後練の最後に、三商で使える奇襲技の研究を行いました。
その一つとして、レスリング経験のあるサニーさんがレスリング流のタックルを紹介してくれました。アメリカの高校では体育の科目にレスリングがあり、当然タックルのトレーニングも行っているそうです。
レパートリーの一つとして、ここぞという時に狙いにいきたい技です!

最後の三商合宿、一日一日を大切に明日も頑張ります!!


副主将 丸山

doraemon.jpg
関連記事
スポンサーサイト

| 日誌 | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hitotsubashijudo.blog90.fc2.com/tb.php/554-c7f3a9d6

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT