一橋大学柔道部

魂魄留道場~東京国立・有備館より~

カウントダウンタイマー

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2012/12/15(土) 合同稽古(桜美林大学)

本日は毎週土曜日恒例の稽古会です。
寒さも厳しくなるなか、たくさんの方々にお越しいただきました!

本日の稽古には、桜美林大学柔道部の皆様、野瀬師範、中田コーチ、山口先輩、岩垂先輩がいらっしゃいました。

1215-1.jpg


一通りの稽古を終えたのち、桜美林大学柔道部の顧問である江藤先生野、瀬師範、中田コーチからそれぞれご指導をいただきました。

1215-2.jpg

江藤先生からは、変則的な袖釣り背負い、実戦的な背負い投げについてご教授をいただきました。とくに、相手の力を利用して投げるというこの袖釣り背負いはタイミング、形ともに難易度の高い技ですが、実戦ではとても有効な技であります。何度も反復し、体に染み込ませていきたいと思います!

野瀬師範からは、喧嘩四つの際の釣り手の攻防についてご指導をいただきました。相手の釣り手の上から釣り手をもっている場合、あるいは下から釣り手を持っている場合、いずれにも共通するのは、肘の使い方と自身の姿勢が重要であるとのことで、各場面におけるポイントをご教授いただきました。

中田コーチからは、技を効果的にかけるために、喧嘩四つ、相四つそれぞれにおいてどのように動くべきかを講習していただきました。

1215-3.jpg

本日は稽古、講習ともに非常に内容の濃い、充実した稽古となりました。
特に桜美林大学柔道部の皆様は大変強く、私たちも多くのことを学ばせていただきました。
(今の自分では全く歯が立ちませんでした・・・が、いずれはきっと!


話によれば、現在桜美林大学柔道部は人数が少なく、毎週土曜には様々な大学へ出稽古に行っているとのこと。
私たちもその姿勢を見習わなくてはなりません!
桜美林大学の皆様、本日はどうもありがとうございました。
また機会があれば、今度はこちらから出稽古にお伺いしたいと思います。
よろしくお願いします!!

一年 小川
関連記事
スポンサーサイト

| 日誌 | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hitotsubashijudo.blog90.fc2.com/tb.php/590-18c5179e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT