一橋大学柔道部

魂魄留道場~東京国立・有備館より~

カウントダウンタイマー

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2012/12/22(土)

去る12月22日(土)、今年最後の練習会を行いました!

中田コーチ、山口先輩(S58)、岩垂先輩(H5)、當銘先輩(H13)、植松先輩(H14)、井戸川先輩(H14)、金子先輩(H18)、野瀬先輩(H20)、荒井先輩(H22)、山田先輩(H24)、寺田先輩(院生)、山岸先輩(院生)、新田先輩(東大OB)と、年末のお忙しい時期にもかかわらず、大勢の方々にご来場いただきました!
ありがとうございます!!


稽古の方は中田コーチの「今年はこれで最後の練習だから、清々しく終われるように」というお言葉通り、熱の入ったものとなりました。

まずは準備運動、寝技の反復です。
この冬オフ中は、どうしても実戦形式の稽古の頻度は減ってしまいますが、基本動作に関してもまだまだ充分とは言えません。基礎事項の確認や研究などにじっくり時間を割いて、チーム・個人の問題意識を明確にし、春に向けて今できることを一つひとつ積み上げていきましょう。


また、稽古には数多くの先輩方にお越しいただいたおかげで、非常に活気溢れる、充実した乱取を行うことができました!
やはり大勢で柔道ができるというのは非常に嬉しいもので、「来年、再来年には現役だけでもこれくらいの人数でできるようにしたいな・・・」などとひとり考えておりました。

稽古の最後には先輩方に講習をしていただきました。
組手、試合の組み立て、足抜きなどの技術面から冬オフ中のの過ごし方まで、大変貴重なお話を頂き、毎度のことながら目から鱗の連続でありました。

こうして教えていただいた技術は、とにかく真似してみたり、試行錯誤したりして、中田コーチの仰るように「得意技を一つ作る」ことができるようにしてまいりたいと思います!

さて、練習の後は武元先輩(H18)、菅屋先輩(H18)も合流し“はたごや”にて忘年会が開催されました!(未来の主将?中田コーチのご子息しょうま君も参戦!)
若手OBの先輩方ご主催の下、現役もお招きいただいて和気藹々としたものになりました。

確かに私たちには3,4年の上級生がおりませんが、こうして沢山の先輩方に可愛がって頂けることは本当に幸せなことだと思います。

皆様のご声援に恥じぬよう、来年も一同精進してまいる所存です。
今後とも一橋大学柔道部をよろしくお願いいたします!


主将 板羽

1222 (400x246)
関連記事
スポンサーサイト

| 日誌 | 07:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hitotsubashijudo.blog90.fc2.com/tb.php/592-e8d9f2e4

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT