FC2ブログ

一橋大学柔道部

魂魄留道場~東京国立・有備館より~

カウントダウンタイマー

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2011/05/16

本日の稽古には授業終了後の野瀬英豪先生が残って下さり、引き続きご指導を頂きました。
月曜4限の授業は大盛況で、多くの学生が柔道の心、武道の心に触れています。
この中から一人でも多く、柔道部の仲間になってくれる人がいればと思います。

英豪先生には先週に引き続き、内股の入り方をご指導頂きました。
「空間を作る」、「腰を回す」というポイントを部員一同試行錯誤しながらものにしようと努力しました。
また立ち姿勢から入る実戦的な寝技も教えて頂きました。実戦でスピードをつけて使えるよう練度を上げておきたいと思います。

以下英豪先生のご講話です。
「心技体のうち一番伸ばしやすいのは何だと思う?」という問に対して学生は「心です!」「体です!」、英豪先生のお答えは「心技体のうちで一番伸びるのは技だ。心はその日の体調などで左右されたり限界があるし、20歳を超えて身長を伸ばすことは不可能だから体にも限界がある。しかし技は無限にある。それを身につければ伸びるんだ。」OB戦で浅賀会長のおっしゃっていた「学生時代にもっと頭を使って柔道をしておけばよかった」という言葉とも重なり、部員一同深く考えさせられました。
明治の昔、嘉納治五郎師範は柔道を教えるにあたり、形、乱取、問答、講義を4本の柱とされました。今日は体と頭をフル動員した稽古となり、講道館黎明期の書生のような充実した気分を味わえました。一橋柔道部は本当に偉大な先生方に恵まれて幸せです

本日は土曜日のコンパにも来てくれた国立高校の熊谷君と守田君、後輩の中田君の3名が参加してくれました。高校ではラグビー部の彼らですが、基礎体力も柔道の心得もあり、強者です。早く入学して欲しいものです。安全に配慮しつつ、これからもどんどん一緒に稽古したいと思います!

一年生阿部に柔友会プレゼントの柔道着を贈呈しました。体幹が強くスピードもある期待の新戦力、そして孝行息子です!
写真では満面の笑みですが道着を纏えば闘志の塊、国公立戦では存分に戦ってくれると思います!
110516_1938_x007E_01_convert_20110516232649.jpg

また、4年山岸が成績優秀者として学長表彰を受けました。しかし学部首席程度は文武両道の一橋柔道部員にとってはなんでもないことですので、事実報告にとどめます。
110516_1928_x007E_01_convert_20110516232706.jpg

引き続き稽古と新しい仲間探しに邁進致します!!明日も頑張ります!!
新入生および上級生の皆さん、柔道部は随時新入部員募集中です!!是非一度有備館までお越し下さい!!
TEL042-574-7898

関連記事
スポンサーサイト

| 日誌 | 22:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hitotsubashijudo.blog90.fc2.com/tb.php/63-83302ef9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT