一橋大学柔道部

魂魄留道場~東京国立・有備館より~

カウントダウンタイマー

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2013/03/20(水)

今日は、川越高校柔道部の皆さんを有備館にお招きして一緒に稽古を行いました。
天気も良く、エネルギッシュな高校生たちが参加してくれたことで、とても気持ち良く練習することができました。

また、本日の稽古には、中田善久コーチ、寺田先輩(院生)、山岸先輩(院生)にもお越しいただきました。

いつも通りの練習メニューではありますが、高校生が参加してくれることで、「よき手本とならねば」と、いつも以上に自分の動きを意識し、緊張感を持って稽古に臨むことができました。

自分はまだ柔道を始めて半年なので、高校生の中にも自分より経験を積んでいる者は大勢おりますが、それでも一橋柔道部の一員として、恥ずかしい姿は見せられません。
寝技乱取りにおいても、寝技を武器として戦おうとするからには、大人気ないと言われようが何と言われようが「高校生に負けてなるものか」と、全力で勝負にこだわり、終わってみればとても充実した稽古となっておりました。

130320 稽古風景 (3) (269x300)

130320 稽古風景 (1) (286x350)
▲川越高校柔道部顧問の吉本先生も、熱い眼差しで見守ります


立ち技では、基立ちを2セット行い、一橋生、川越生の両校の部員が基立ちを行いました。

130320 稽古風景 (2) (261x350)

130320 稽古風景 (4) (268x300)

川越生は非常にアグレッシブで、高校生とは思えないような技のキレを持つ者もいます。
彼らの柔道からいい刺激を受けると同時に、「普段からとても良い稽古をしているのだなぁ」と感嘆致しました。

最後に、中田善久コーチの講習です。
最近継続的に行っている、「得意技に繋げる足技」の中から、今日は「足払い」を中心に教えていただきました。
高校生と二人一組になって研究しましたが、彼らの熱心さには舌を巻くばかりです。
我々も負けてはいられません!

川越高校は試合が近いと聞きました。
我々と行った練習が試合で少しでも役に立ったなら大変嬉しく思います!

川越高校柔道部のみなさん、これを機にまたぜひ今後も有備館に来てくださいね!
毎日来たいと思った人は、ぜひ一橋大学を受験してくださいね!
受験相談はいつでもお待ちしています!


一年 相川
関連記事
スポンサーサイト

| 日誌 | 20:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hitotsubashijudo.blog90.fc2.com/tb.php/634-e29e88ec

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT