一橋大学柔道部

魂魄留道場~東京国立・有備館より~

カウントダウンタイマー

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2013/04/09(火)

本日も新入生の皆さんに一橋柔道部を知ってもらうべく、体験会を行いました!
もちろん普段の稽古の様子を知ってもらうためにも、新入生の体験会と並行して我々は通常通りの練習を行います。

今日の体験会には、新入生の斎藤君、馬場君、そして、フィンランドからの留学生・ミカさんとポルトガルからの留学生・ドミニクさんが参加してくれました。
留学生のお二人は、サニー先輩のお誘いで柔道部に来てくれたそうです。
ドミニクさんはとてもいい体格をしたハンサムガイで、一方、知的な雰囲気を醸し出すミカさんMMA(総合格闘技)の経験もあるとのこと!
稽古の様子を間近で見られ、我々もいつも以上に気合が入ります!!


さて、体験会では初心者の馬場君が積極的に様々な技に挑戦してくれました!
最初は慣れない動きに戸惑っておりましたが、馬場君は非常に呑み込みが早く、兄貴肌の四戸やテクニシャン高橋が隣について丁寧に教えていると、すぐに見事な前回り受身、抑え込み、十字固めといった技を見せてくれました!!

130309 (300x224)


一方、留学生の皆さんはサニー先輩にご指導いただきました。
サニー先輩の巧みな寝技テクニックに、留学生のお二人も興味深そうに技を試しておりました。


後半、立ち技に差し掛かったところで、5限を終えた新入生・斎藤君が合流してくれました。
乱取の様子を間近で見つめる斎藤君。聞いてみると、内股に興味を持ってくれたようです!
内股は野瀬師範、中田善久コーチがともに得意とする技であり、一橋柔道部で練習すれば誰にも負けない切れ味の内股が身につくことは間違いありません!!
ぜひもっともっと内股の魅力を感じ、技の探求への一歩を踏み出してもらえたらと願っています!

また、馬場君は同じく新入生ですでに入部を決めてくれている鈴木君から体落としを教えてもらい、自分の身体で技を受けてみるなど、立ち技においても非常に積極的に体験してくれました。


最後に!
恒例の新入生自己紹介です。

なんと・・・

留学生のミカさん&ドミニクさん、いきなりのダブル入部宣言!!

一橋柔道部のグローバル化も、いよいよヨーロッパ進出です!!!
二人の留学生を迎え、柔道部もより一層賑やかに、さらに国際色豊かな部へと生まれ変わります!
ミカさん、ドミニクさん、入部宣言ありがとうございました!
これから一緒にがんばっていきましょう!!


また、斎藤君馬場君約5割の入部確率を宣言してくれました。
二者択一の選択肢に入れてくれて本当にありがとう!
この確率が少しずつでも上がってくれるよう、我々も全身全霊を尽くして柔道部をPRしていきたいと思います。
是非是非また遊びに来てくださいね!!! 

130309-2 (300x214)
▲板羽主将と肩を組むドミニクさん&ミカさん

2年 相川
関連記事
スポンサーサイト

| 日誌 | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hitotsubashijudo.blog90.fc2.com/tb.php/656-bd76fdd6

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT