FC2ブログ

一橋大学柔道部

魂魄留道場~東京国立・有備館より~

カウントダウンタイマー

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2013/04/13(土)

先日までの肌寒さもようやく和らぎ、今日は比較的過ごしやすい陽気となりました。
新入生はクラス対抗のボート漕ぎ大会があるとのこと。
「精一杯応援してきてね!」と送り出したような気もしますが、なんと2人の新入生が柔道部の稽古に参加してくれました!
私たちとしては非常に嬉しいのですが、クラスの子たちとも仲良くしてあげてね(汗)

さて、本日の稽古には、中田善久コーチのほか、山口先輩(S58)、中田先輩(H8)、上田先輩(H17)、野瀬先輩(H18)、寺田先輩(H25)、上田先輩の同僚の上河邊さん、そして楽天柔道同好会からイートンさんディミトリーさんにお越しいただきました。
平日の多くは新歓行事など、稽古に十分なエネルギーを注げない分、今日は部員一同全力で稽古に取り組みました!

まずは寝技です。
今日はせっかく来てくれた新入部員・鈴木君に得意技の「横返し」を紹介してもらいました!
無駄のない動きで相手を制する鈴木君。繰り返し反復と研究を重ねてきたことがよく分かる、洗練された技でした!
一人一人が自分の「得意技」として胸を張れる技を持つことは、一橋柔道部の今年度のテーマの一つでもあります。
彼のように堂々と得意技を紹介できるよう、自分の技にも、もっともっと磨きをかけていきたいと思います!!

一方、今回で4度目の練習参加となる齋藤君は、横四方固め、十字固め、送り襟絞めの3つの新しい技に挑戦しました。

20130413 稽古風景 (1) (300x197)

178cm・80kgと体格のよい齋藤君は、抑え込みも力強く、教えられたことを直向きに実践しようとするため、上達も早そうです!
齋藤君、ぜひぜひ一緒に強くなりましょう!!


立技では、OBの先輩方や出稽古で参加してくださった皆さま、そして新入生の鈴木君も加え、大人数での活気のある乱取をすることができました!

20130413 稽古風景 (3) (300x168)

山口先輩からも技を教えてもらった齋藤君
「自由に投げてみていいから」と、約束稽古をしてみたところ、豪快な大外刈り内股が光っておりました。
寝技のみならず、立ち技のセンスもありそうです!
練習を重ねれば、きっと将来の「得意技」になるはずです!!


練習後には、中田コーチ、野瀬先輩から講習をしていただきました。

中田コーチからは、技の受け方の講習をしていただきました。
中でも「力を抜いて、相手の力を受け流す」技術は、とくに力んでしまいがちな試合の場で実践するのは非常に難易度の高いものとなりますので、普段の乱取りで繰り返し試して、体で反応できるよう徹底していきたいと思います!

野瀬先輩には、(中田コーチからのリクエストで)十字固めの講習をしていただきました。
野瀬師範、英豪先生、そして野瀬先輩と、野瀬一家の皆様それぞれから十字固めを教えていただいたことになりますが、共通したポイントを挙げている部分も多く、本当に大切なポイントなのだということがひしひしと感じられました。
今日の講習では私も野瀬先輩から「腕を取れる姿勢になるまでは素早く動くように」とアドバイスいただいきました。
野瀬先輩、ご指導ありがとうございます。
今後の稽古で意識しながら取り組んでいきたいと思います!


稽古のあとは、山口先輩が入部を決めてくれた鈴木君と、本日「65%」と宣言してくれた齋藤君「ぜひステーキをご馳走したい」ということで、皆でテキサスにお昼を食べに行きました。

20130413 稽古風景 (5) (300x233)

鈴木君、齋藤君もステーキをおいしそうに頬張っておりました!
山口先輩、そしてご厚志をくださった野瀬先輩、ありがとうございました!!

2年 小川
関連記事
スポンサーサイト



| 日誌 | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hitotsubashijudo.blog90.fc2.com/tb.php/660-1b59bf26

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT