一橋大学柔道部

魂魄留道場~東京国立・有備館より~

カウントダウンタイマー

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2013/05/18(土)

楽しかった新歓合宿も今日が最終日
悔いを残さぬよう全力で頑張りました!!

当然、疲れもピークに達しているわけでありますが、一年生は溌剌と柔道を楽しんでおります!(もちろん上級生は彼ら以上に楽しんでおります)

一年の青木は残念ながら怪我をしているため、乱取りには参加できませんでしたが、本日お越しいただいた中田善久コーチ四股踏みをご指導いただき、声を張り上げつつこなしておりました!

130518 稽古風景 (1)

「無事之名馬」の言葉が示す通り、怪我をしないに越したことはありませんが、やむを得ず怪我をしてしまった者は、自分のできうる努力を続けることで、練習への復帰がよりスムーズになります。

齋藤、馬場の白帯コンビも、先輩に技を受けてもらいながら、指摘された改善点の反復を熱心に繰り返しており、見ていて頼もしく感じます。

130518 稽古風景 (2)


ふと一年前の自分を思い出し、同時期に柔道を始めたライバルがいることに、羨ましさも感じてしまいました。
これから二人は投げて投げられ、抑えて抑えられの関係を築くのでしょうが、お互いにマイッタなしで競い合って欲しいと思います!

中田コーチによる講習では、先週に続き内股をご教授いただきました。
自分の投げやすい形の内股を作ることが今回のテーマでしたが、は先週の講習から意識して内股を使い始めたようで、元々得意技であった大内刈りと組み合わせ、早くも自分の技として身につけつつある様子でした。


練習後はトレーニング講習です。

130518 稽古風景 (3)

今回は特に一年生の正しいトレーニングフォーム構築に重点を置き、一人ずつ中田コーチから丁寧な説明を受けました。彼らにとっても非常に参考になったことと思います。

鈴木は高校時代からウェイトトレーニングを行っていたようで、綺麗なフォームでこなしておりましたが、中田コーチにアドバイスされた点を踏まえ、更に負荷を上げていってほしいと思います!


末筆となり恐縮ですが、稽古後有備館に立ち寄っていただいた山口先輩(S58)より、栄養費をいただきました!
いつも本当にありがとうございます!
疲労した筋肉に、良質なたんぱく質を補給させていただきます!!
(≒みんなで「すた丼」を食べさせていただきます!)

今日の稽古も参加者15名と、一橋大学柔道部は賑やかになってきました。
名門復活の時は刻一刻と迫っております!
応援のほど、どうぞよろしくお願いします!!



2年 四戸
関連記事
スポンサーサイト

| 日誌 | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hitotsubashijudo.blog90.fc2.com/tb.php/691-c898c3fb

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT