一橋大学柔道部

魂魄留道場~東京国立・有備館より~

カウントダウンタイマー

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2013/05/26(日)東京学生柔道優勝大会 ~団体の部~

昨日5/26(日)、日本武道館にて東京学生柔道優勝大会(団体の部)が行われました。

今年度最初の公式戦ということもあり、部員一同気合い十分で臨みました!

また本日は監督として上田先輩(H17)、応援には荻原会長(S51)植松先輩(H14)が駆けつけてくださいました。お休みのところ、誠にありがとうございます!

20130526東京学生 (23) (1280x1023)

一回戦の相手は明治学院大学
先鋒より順に、高橋・丸山・田澤・鈴木・小川・四戸・板羽というオーダーで挑みました。

20130526東京学生 (24) (1500x873)

20130526東京学生 (2) (1500x824)

20130526東京学生 (1) (1276x713)


みな積極的に前に出て、臆することなく相対しておりましたが、残念ながら結果には繋がらず、終わってみれば0―5という大差をつけられての敗北となってしまいました。

以下、簡単に各試合を振り返ります。

先鋒戦
 高橋(初/2年)  ✕  入江(弐/1年)
20130526東京学生 (3) (929x743)

20130526東京学生 (4) (840x672)

似たような体格、技をもつ相手との対戦。実力的にも伯仲するが、後半はスタミナ十分の高橋が攻勢。最後まで攻め続けるも取り切れず引き分けとなる。

次鋒戦
 丸山(初/3年)  ―〇 梅津(弐/2年)
20130526東京学生 (7) (826x660)

最初の組み際に放たれた内股で宙を舞った丸山。実力差のある相手に対し、如何にして自分の柔道をするか、課題をつきつけられる。


五将戦
 田澤(初/2年)  ―〇 蓮沼(弐/2年)
20130526東京学生 (8) (1201x959)

20130526東京学生 (10) (959x764)
奥を持たれ組み負ける田澤、大内刈で起死回生を試みるも通じず、そのまま体格差のある相手に大外刈(大外車?)でもっていかれる。


中堅戦
 鈴木(弐/1年)  ✕  吉江(弐/2年) 
20130526東京学生 (11) (883x707)
内股で攻める鈴木、あと少しのところでかわされる。

20130526東京学生 (12) (916x731)
さらに内股で攻める鈴木、引手が不十分で決められず。

20130526東京学生 (15) (918x732)
最後まで攻め続けたが、惜しくもポイントを取ることはできず、引き分けとなった。

三将戦
 小川(初/2年)  ―〇 菅野(弐/2年)
20130526東京学生 (16) (838x670)
積極的に動いて技をかけに行くも、入りが浅くポイントにはつながらず。逆に30kgの体格差がある相手に力でも圧倒され、払い腰はかろうじて有効でこらえるも、その後の逆技をかわし切れず技有、そのまま抑え込まれ合せ技一本となる。

副将戦
 四戸(初/2年)  ―〇 三浦(弐/2年)
20130526東京学生 (18) (947x756)
大学から柔道を始め1年で7人戦に抜擢された四戸。しかし相手は経験・体格ともに格上の相手。奥襟をつかまれ、相手の放った豪快な内股に一本負けを喫する。


大将戦
 板羽(弐/3年)  ―〇 崎原(弐/2年)
20130526東京学生 (20) (836x666)
積極的に寝技を展開し、試合を組み立てる板羽。

20130526東京学生 (22) (896x713)
技が極まりそうな場面もあったが、逆に攻め込まれ危うい場面も。

20130526東京学生 (19) (996x795)
最後は相手の豪快な払い腰にのってしまう。


スコアだけを見ると実力差を感じますが、練習でやってきたことをすべて出しきることができれば、もっといい勝負ができたように思います。

試合後には、中田善久コーチから選手1人1人にアドバイスをいただきました。

今年度最初の試合で、しっかりと各人が課題を把握することができたという意味では、いい結果であったと思います。

次の公式戦は6月30日の全国国立大学柔道優勝大会です。

残り約1ヶ月の練習で、今回見つかった課題を一つでも多くクリアできるよう、意識して日々の稽古に打ち込んで参ります!

引き続きご指導、ご鞭撻のほど、どうぞ宜しくお願い致します!

三年 古川
関連記事
スポンサーサイト

| 戦績 | 23:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hitotsubashijudo.blog90.fc2.com/tb.php/698-79896f00

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT