一橋大学柔道部

魂魄留道場~東京国立・有備館より~

カウントダウンタイマー

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2013/05/30(木)

今日は、梅雨入りを予感させるじめじめとした天気でした。

屋外スポーツはこの時期なかなか練習ができず困るという話を耳にしますが、柔道は違います。雨や雪、たとえ台風が来ようとも、有備館の屋根に守られ安心して稽古に打ち込むことができるのです。
(唯一、柔道着が乾きにくいのが困りものですが・・・)


さて本日の練習ですが、全体的に一年生が体力を戻してきたな、という印象を受けました。

以前は横エビゴキブリなどの寝技補強だけで疲労の色を見せていたのが、今日は上級生に負けないぐらいのスピードで元気よく跳ねて&這っております!

また、新入生の青木君は立ち技乱取りでも躍動感溢れる柔道を見せ、体重で大きく引けをとる四戸や鈴木君相手でも、小外刈や背負投げなどを駆使して手を止めることなく攻め続けておりました。

練習最後の研究では、サニーさんが去年の三商合宿で皆に教えてくれたスウィープの応用版を教わりました。

これは、スウィープを試みても相手を動かせない時に、相手の片足に自分の体を入れて回す(←言葉ではうまく伝えられませんが)という、難易度の高い高等テクニックです。
スウィープすら知らない一年生はもちろんのこと、 昨年からサニーさんに教わっている上級生でもこの技のコツをつかむのには苦戦しました。

しかし、そこは積極性溢れる一年生たち!
練習後もサニーさんに付き合ってもらい、一年生同士でスウィープの基本形から何度も何度も練習を繰り返していました。
きっとすぐに乱取りでも使えるようになることでしょう。

自分も彼らに負けないよう、貪欲に新しい技を身につけていけるようがんばります!

20130530.jpg


2年 田澤
関連記事
スポンサーサイト

| 日誌 | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hitotsubashijudo.blog90.fc2.com/tb.php/701-d8ce74b2

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT