一橋大学柔道部

魂魄留道場~東京国立・有備館より~

カウントダウンタイマー

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2013/06/11(火)

今週土曜の千葉工大出稽古を間近に控え、本日も有備館でアツイ稽古が行われました。

130611 稽古風景 (2)

130611 稽古風景 (1)


百日咳のためここ最近練習にあまり参加できなかった一年生・馬場も体調回復し、練習に復帰しました。
ひょっとすると、最近馬場の名前が出てこないことを心配してくださっていた方がいらっしゃったかもしれませんが、どうぞご安心ください!彼の柔道に対する熱意はとてもピュアなものです!乱取りの一本一本から常に何かを学ぼうとする姿勢は、他の部員に勝るとも劣らないものであります!!

研究を絶やさない技巧派の馬場と、長身を生かしパワフルに攻める斎藤――「技の馬場、力の斎藤」といったところでしょうか。大学から柔道を始めた二人は、互いをライバル視するところもあるようです。ただし、直接対決は時期尚早。二人にはまず、投げ込みや先輩との約束稽古、中田コーチによる受身の特別指導 (土曜の練習後に行ってくださいます) などを通して、念入りに受けの技術を磨いてもらうことが最重要課題となります!

今の気持ちを大切にして、これからも互いを意識し、ライバルとして高めあっていってほしいと思います!!


明日はウェイトトレーニングです。
最近は壁にぶつかりなかなか重量が上がりませんが、若さとは諦めないことです!
引き続き、マイッタなしで頑張ります!

最後になりますが、今日は斎藤の誕生日だそうです。笑
当日の発表だったため、ちゃんと祝えていませんが、物欲しげな顔をしていたため、明日新技でもプレゼントしてやろうと思います!

二年 四戸
関連記事
スポンサーサイト

| 日誌 | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hitotsubashijudo.blog90.fc2.com/tb.php/712-eb2aefb4

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT