一橋大学柔道部

魂魄留道場~東京国立・有備館より~

カウントダウンタイマー

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2013/06/12(水)

今週は雨模様の日が続き、ようやく梅雨の到来を感じる季節になりました。また、じめじめとした蒸し暑さからは、その先の夏の訪れを感じさせます。気温が不安定な時期でもあるので、部員一同しっかりと体調管理を心掛けたいと思います。


さて、本日は毎週水曜日恒例のトレーニングデイです。

先週の記事にも書かれておりましたが、1年生の成長ぶりには驚かされます。最近伸び悩んでいる2,3年生(私もですが・・・)は、1年生の成長を喜ぶ一方、早くも「追いつかれてしまわないか」とひやひやし始めております。


ただ、一年生のトレーニングに一つだけ不安があるとすれば、それはフォームに関することです。

初めて、あるいは久しぶりにトレーニングに取り組み、グングンと数値が伸びていることは喜ばしいことですが、あげる重量にばかりこだわって、フォームを疎かにしては元も子もないということです。正しく筋肉に負荷をかけること、そして無茶をして怪我をしないこと、この2点に関してはフォームがとりわけ重要だと思っています。

幸いにも、我らが中田善久コーチはこの点について、誰よりも精通しておられますし、何度も機会を設けてフォームの重要性を説いてくださっています。私たちはこのことを常に念頭に置きながら、トレーニングに取り組んでいかなくてはなりません。


継続的にトレーニングをしていく上で、正しいフォームを身につけることは長期的に数値を伸ばすために何より効率的な手法であると思います。新入部員たちはまだまだ先が長いので、心配をしなくても成長する余地は十分に残されています!もう一度自分のフォームを見極め、正しいフォームを身につけていってくださいね!


私たち上級生も負けていられません!
長く取り組んでいる分、彼らの模範となるフォームで、彼らの努力に引けを取らぬよう、今一度奮起していきたいと思います!

二年 小川
関連記事
スポンサーサイト

| 日誌 | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hitotsubashijudo.blog90.fc2.com/tb.php/713-23d84deb

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT