一橋大学柔道部

魂魄留道場~東京国立・有備館より~

カウントダウンタイマー

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2013/06/17(月)

週始めの月曜日。
蒸し暑い気候の中、今日もはりきって稽古に臨みます。

本日はゼミや体調不良のために参加者がいつもより少なめでしたが、その分声を出すことを心掛け、一人ひとりが練習を盛り上げようと努めておりました。

130617 稽古風景 (3)


そんな中、目を引くのはやはり1年生・馬場君の著しい成長っぷりです!
亀で守るばかりではなく、袈裟固めなどの知っている固め技になんとか繋げようと試行錯誤し、貪欲に実戦で使える技を身につけようとしております。

同じ大学から柔道を始めた者同士、先輩として負けるわけにはいきません!一日の長ありとは言え、生ぬるい稽古をしていてはすぐに彼に抜かれてしまうでしょう。常に彼の前を走れるよう、今後は馬場君以上に自分を追い込んでいきたいと思います!

130617 稽古風景 (2)

130617 稽古風景 (1)

暑くなるにつれ体力の消耗も激しくなりつつあります。スタミナをつけることも大きな課題の一つです。


乱取後には、初心者の一年生のために投げ込みを行いました。乱取ではどうしても形が崩れてしまいがちなので、投げ込みを通して綺麗な技の形と正しい受身を身につけてもらえたらと願っております。

始めのうちは投げ込みを受けるのも少し怖さを感じるかもしれませんが、慣れれば自信にもにつながります!
「投げられ上手は投げ上手」という言葉もあるそうなので、しっかりと投げて、投げられる練習をしていきましょう!!


2年 相川
関連記事
スポンサーサイト

| 日誌 | 23:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hitotsubashijudo.blog90.fc2.com/tb.php/717-07746cf4

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT