一橋大学柔道部

魂魄留道場~東京国立・有備館より~

カウントダウンタイマー

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2013/07/20(土)

先週とはうって変わって涼しい一日となった土曜の練習会ですが、首都大学柔道部の方々にご来場いただきました。首都大の皆さまのおかげで、練習相手のバラエティが一気に増え、質の高い練習ができており、本当にありがたい限りです。
お互いに切磋琢磨して高めあいましょう!

130720 稽古風景


さて、練習の方は中田善久コーチに絞めのテクニックを講習していただき、その後の寝技乱取りでは、互いに首を狙いあうという、いい雰囲気(?)で練習にとりくめておりました。

さて、寝技、立ち技の稽古を終えたあと、今日のmain eventとして、アメリカに帰国してしまうサニーさんによる投げ込みを行いました!!

130720 稽古風景 (1)

130720 稽古風景 (2)

130720 稽古風景 (3)

サニーさんは一年間の稽古で身に着けた多彩な技で投げ込みを行い、現役部員全員、首都大の方々、果ては中田コーチにいたるまで、見事、最後まで投げ抜きました。普段の練習メニューを終えた後に、更に合計で100本以上を投げ込んだはずなのですが、当のサニーさんはピンピンしておりました。曰く「これこそが一年間の練習の集大成です」と、とても満足げでした。

思い返せばサニーさんには、柔術の技から、留学生の様子、アメリカの習慣にいたるまで多くのことを教わったように思います。できればもっと一緒に柔道を楽しんでいたかったですが、今月いっぱいでのお別れです。

しかし!
中田コーチもおっしゃっていたように、インターネット、そして交通インフラが充実している今の時代、アメリカと日本なんて大した距離ではありません!サニーさんとも、一時の別れに過ぎず、連絡を取り続けていれば、我々がアメリカに行ったり、サニーさんが日本に来たりすることで、またいつでも会えるはずです!

その日を迎えるまでに、お互い成長して自信を持って会うことができるように、これからも精進していきたいと思います!直近では、11月23日に吉報をアメリカに届けることができるように、部員一丸となって頑張ります!!


二年 田澤
関連記事
スポンサーサイト

| 日誌 | 00:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hitotsubashijudo.blog90.fc2.com/tb.php/737-f0f52085

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT