FC2ブログ

一橋大学柔道部

魂魄留道場~東京国立・有備館より~

カウントダウンタイマー

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2013/08/30(金)

気温が下がってきて夏の終わりを感じていたここ数日ですが、本日は久々に30℃を越える猛暑日となり、準備運動の段階で汗をかくほどでした。
しかし、日曜には試合も控えているため、今日もいつに増して集中し稽古に励みました。

本日は野瀬師範にお越しいただき、稽古後に以下3点についてご講話いただきました!

一点目は、相手の力を利用した柔道をするということ。
特に相手の体格が自分より大きい場合は、自分の力だけでなく、相手の力も使って技をかけなければならない。また、そのためには技をかけようとした時に、相手がどう動き、受けようとするのかを知っておく必要がある。

・・・まだまだ初心者の私には難しい部分もありますが、軽量級である以上、このような柔道を理想として、日々意識して稽古に取り組んで参りたいと思います!


二点目は、意欲をもって、常に思考しながら柔道に取り組むこと。
柔道の技術向上のためには、「とりあえず」練習に参加するのではなく、「好きだから」、「本当に勝ちたいから」といった動機を感じながら稽古を行うと同時に、日々自分の現状を分析し、何を変え何を伸ばすべきか考え続ける必要がある。

勝つためには、心技体の全てを高める必要がありますが、能力を高めると同時に、その能力を試合においていかに最大化するか、つまり戦術面の考察が劣らず重要である、ということに改めて気づかされました。


三点目は技術面、自分の道着を活用する絞め技
この絞め技を一度かけられれば防御が難しく、脱出することも難しい。(ブログ上での詳述は差し控えます)

先般、中田善久コーチにご指導いただいた絞め技とともに、我々一橋柔道部の強力な武器のひとつとなることは間違いありません!私もこの技をいち早く修得し、先輩方からも絞め技で一本とれるようになることを目標に、努力していきたいと思います!!


また、本人の希望により詳しく書くことはできないのですが、部員ではない四年生の先輩がお一方、就活でお忙しい中、稽古に参加してくださいました!乱取りではほぼ全部の回に出るほどの積極性でご参加いただき、我々部員一同、非常にいい刺激を受けることができました!本当にありがとうございました!!

もしも「入部は難しいけど、柔道がしてみたい!」という学生がここを見ているとしたならば、柔道部はあなたを心より歓迎いたします!
週1でも週2でも、いえ週4、週5来ていただいても全くかまいません!
そして、11月23日の予定を開けておいていただけると、なお嬉しく思います!!
どうぞお気軽に稽古にいらっしゃってくださいね!!

一年 馬場
関連記事
スポンサーサイト

| 日誌 | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hitotsubashijudo.blog90.fc2.com/tb.php/759-91470ea1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT