一橋大学柔道部

魂魄留道場~東京国立・有備館より~

カウントダウンタイマー

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2013/10/08(火)三商合宿①二日目

第一次三商合宿二日目


まず午前練は谷保ランからスタート。
先頭を走る一年生が勢いよく部員を引っ張ります。
代々走り継がれているこの谷保ランコースですが、長い歴史の中でも昨日今日は比較的いいタイムで走っているように思います。


谷保ランで身体を暖めたあとは寝技の稽古

本日の亀立ちには鈴木が立ちました。一年生とはいえ柔道経験浅からぬ二人は、さすがと言える動きを見せてくれました。

それでもより高いレベルをめざし、改善すべき点を指摘しあいます。

攻める側があと少しで極まりそうになりながら取り逃してしまう場面があったことを踏まえ、慌てずに一つ一つ手順をしっかり踏んで取りに行くことが重要である、といった様な意見が出ました。

131010-2.jpg


午後の稽古には、イタリア出身のヴィンツさんと、 フランス出身のヴァレさんの留学生二人が稽古に参加してくれました。
 
知らないうちに留学プログラムの中に「柔道体験」が入れられたのでしょうか?
閔先輩、チーハオ先輩を皮切りに、すでに帰国してしまいましたが、サニーさんや、ミカさん、ドミニクさんなど、柔道部を訪れる留学生が後を絶ちません!!

ヴィンツさんは半年間の交換留学生、ヴァレさんは大学院経済学研究科の研究員ということで、立場の違いはありながらも、お二方とも自ら興味を持って有備館に足を運んでくれたそうです!!

131010.jpg


どちらも細身の長身イケメンで、柔道の経験もあるとのことで、二人とも楽しそうに稽古に参加してくれました。

稽古の最後に自己紹介をしていただいたところ、なんとお二人とも入部宣言!!

久しぶりの入部者ということで、部員一同、大いに喜びました!!
練習する仲間が増えることほど嬉しいことはありません!
切磋琢磨して、ともに心技体を磨いていきましょう!!
ヴィンツさん、ヴァレさん、これからどうぞよろしくお願いします!


2年 相川
関連記事
スポンサーサイト

| 日誌 | 23:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hitotsubashijudo.blog90.fc2.com/tb.php/789-b4fd9b02

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT