一橋大学柔道部

魂魄留道場~東京国立・有備館より~

カウントダウンタイマー

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2013/10/10(木)三商合宿①四日目

第一次三商合宿四日目。

三商合宿の中日である本日は朝練は行わず、午後のみ稽古を行いました。
そして、本日は出稽古組有備館組に分かれて稽古を行ったため、それぞれの活動内容をご報告します!

~有備館組~

国立にて稽古を行ったのは5人でしたが、普段以上の熱意を持って練習に励みます!

本日の基立ちには私、馬場が立ちました。

来る三商では分け役となる以上、練習であろうと「一本でも多く分けてやろう」という意気込みで臨みましたが、終わってみると筋力、体力、経験で他の先輩方に大幅に劣っていることを痛感させられる内容でありました。

現段階では、格上の選手を相手にした場合に分け役としての役割を果たすことは恐らくできずに負けてしまうことになるでしょう。が、一橋柔道部の精神は「参ったなし」です。負け続けであった今日の練習にしても得たものがないわけではありません。

特に初心者の私にとっては毎日が技術の習得、向上の連続です。
「自分のために」というのもありますが、毎週指導に来てくださっている野瀬師範、中田コーチや、日々ご支援、ご声援を頂いているOBの皆さま、柔道だけに止まらず幅広くお世話になっている先輩方の恩に「三商優勝」という形で報いるためにも、11月23日その直前までできる限りのことを行い、寝技の技術をはじめとした諸技術・体力の向上に努めていきたいと思います!

1年 馬場

~出稽古組~

今日は野瀬師範のご招待を受け、丸山先輩、萩君、鈴木君、自分(田澤)の4人で埼玉大学へ出稽古に行きました!

初めにアップと打ち込みを行い、練習試合を2試合行いました。
結果は以下のとおりです。

第一試合
丸山 ―〇谷藤
引き込んで得意の寝技に何回か持ち込んでいたが、一本背負いで有効、肩車で技あり、大外で技ありを取られて一本負け。
萩 〇― 越湖
終始、萩が優位な攻めを見せて、最後は体落としで一本勝ち。
田澤 (引分) 早川
攻めが単調であったため、技がかからず引き分け。
鈴木〇― 篠塚 ※優勢勝ち
両者一歩も引かず攻めあっていたが、相手が大内に来たところを鈴木が返して有効を取り、優勢勝ち。

第二試合
丸山 ―〇越湖
やはり引き込みからの寝技で相手を仕留めようとするが、うまく合わせられてしまい横四方で抑え込まれて一本負け。
萩  ―〇谷藤
体落としを中心とした攻めを行ったが、相手の意表を付くような技に対応しきれず、小内巻き込みで有効を、肩車で技ありを取られ優勢負け。
田澤〇― 早川
一試合目の相手との再戦であったため、相手の技に対応することができ、大内刈で一本勝ち。

自身の反省点としては、第一試合では常に力が入ってしまっていたために技が単調になると同時に、スタミナを大きく消耗してしまったことがありました。そこで、師範に指摘された通りに第二試合では力を入れるところと抜くところをはっきりするように心がけたところ、一本勝ちを収めることができました。
これからの試合でも十分に意識して取り組んで参りたいと思います。

その後、埼玉大学の練習に参加させてもらい、いつもと違う相手と練習して課題点を見直す良い機会となりました。
埼玉大学の皆様、本日はどうもありがとうございました!!

2年 田澤
関連記事
スポンサーサイト

| 日誌 | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hitotsubashijudo.blog90.fc2.com/tb.php/791-de2bf4b5

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT