一橋大学柔道部

魂魄留道場~東京国立・有備館より~

カウントダウンタイマー

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2014/04/24(木)

本日は1年生が如水会館で催される新歓コンパに参加するということでしたので、
1年生不在の稽古となりました。

1年生の方たちには体験を通じて柔道の醍醐味を味わっていただきたいので、
本日の練習に来られなかったということは非常に残念ではございますが、
2年以上の部員だけだったので非常に密度の濃い練習ができました。
こういった機会を利用して体力や技量の向上に努めてまいりたいと思います。

さて私事で恐縮ですが最近今年度の部報の各部員が執筆する小論に何を書くか
考え、そのために一橋大学柔道部で過ごした3年間の日々を振り返ったりしております。
振り返ると私がこの柔道部で過ごした3年間はこれまでの私の20年余りの短い人生
の中でも極めて濃密な時間でした。
仲間たちと切磋琢磨することで精神的にも肉体的にも鍛えられ、柔道部を通じて
先生方やOB・OGの先輩方など多くの方々とお会いすることができました。
恐らく一橋大学柔道部で過ごした日々が何物にも代え難い貴重な経験だということは
OB・OGの先輩方にとっても同じだと思います。
ですのでこのブログをご覧になっております1年生の方々に
ひとつ断言できることがございます。
それは柔道部に入っても絶対に後悔することはないということです。
現役部員でも入部したことを後悔しているものは一人もいません。
安心して我々に身をゆだねていただきたいと思います。

まだまだ新歓期は続きます。
部員の量を増やすとともに稽古を通じて質を高めて
三商優勝に向けて精進してまいります!


田中
関連記事
スポンサーサイト

| 日誌 | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hitotsubashijudo.blog90.fc2.com/tb.php/909-db655b69

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT