一橋大学柔道部

魂魄留道場~東京国立・有備館より~

カウントダウンタイマー

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2014/05/15(木)

昨日で新歓合宿は折り返し地点ということで、本日の午前の練習は休みでした。

午後からは心機一転立ち技の稽古です!
今日もほとんどの部員が参加し、大変白熱した稽古となりました!
他の人の乱取りを見ていると、初めての後輩ができたからか、
最近馬場の動きがいつにもまして「なんとしても投げてやろう」という攻めっ気
の強い柔道になっているような気がいたします。
丁くん、松重くんの二人が約束乱取りから、本格的に乱取りをやれるようになれば、
彼らの与える刺激はより我々に良い影響となるでしょう。
野瀬先輩の受け売りなのですが、我々のような経験の浅い選手こそが一番元気よく、
そして楽しく柔道に打ち込むことこそが部活全体の活気に繋がるのです。

研究ではすり足つぎ足など基本的な足の動かし方、そして丁くんと松重くんそれ
ぞれ分かれて技の研究を行いました。
丁くんは主に送り襟じめ、松重君は帯取り返しの復習や体落としに挑戦しそれぞ
れ戸惑いつつも、なかなかに筋のいい動きを見せており、実際に丁くん の送り
襟じめを受けてみましたが、かなりいい感じに決まっていました笑(送り襟じめ
は絞めるポイントが難しいのです)
松重くんはかねてから体落としが夢だったということで、何度も質問や反復を繰
り返しながら、自分の形を作っていました。
どちらも研究の時間だけで身につくほど簡単な技ではないですが、毎日反復すれ
ば必ず後で生きてくるので頑張りましょう!

新歓合宿も残り二日です!
体調管理に気をつけて頑張りましょう!

四戸
関連記事
スポンサーサイト

| 日誌 | 19:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hitotsubashijudo.blog90.fc2.com/tb.php/930-eaa09426

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT