一橋大学柔道部

魂魄留道場~東京国立・有備館より~

カウントダウンタイマー

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2014/05/17(土)

本日は、新歓合宿の最終日でした。
午前の谷保ランは女子部員にとって初めての谷保ランになりました。谷保ランでは独特な掛け声を致しますが、終盤はそれも慣れてきたようでした。今後谷保ランは何度も行うので自然と身につけば何よりです。寝技では、乱捕後に抑えきりをやりました。一年生の松重君、丁君ともに非常に上達しており、なかなか抜け出すことができません。今後の上達にも非常に期待したいです。
 午前の練習後には、野瀬師範、池宮先輩(H7年卒)がいらっしゃいました。先生、先輩方には、練習の様子など気にかけて頂いており、身が引き締まる思いです。

午後の練習には、柿元先輩(H21年卒)、山岸先輩(H21年卒)がいらっしゃいました。研究では柿元先輩から、帯取り返し、足抜きについて教えて頂きました。足抜きについては取役にとっては抜くことが、分け役にとっては抜かれないことが互いに重要であるので、とても参考になりました。
 新入生のみなさん、新歓合宿お疲れ様でした。この経験を活かして、今後も一緒に練習して行きましょう。

相川
関連記事
スポンサーサイト

| 日誌 | 01:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hitotsubashijudo.blog90.fc2.com/tb.php/932-3d8ce3e5

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT