一橋大学柔道部

魂魄留道場~東京国立・有備館より~

カウントダウンタイマー

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2014/06/17(火)

少し涼し目の気温の中本日も稽古に励みました!

本日は山岸先輩(院生)、さらに稽古の見学のために桐原先輩(S61年卒)にもお越しいただきました。
お忙しい中本当にありがとうございました!

稽古の方ですが最近は怪我人等で乱取りに不参加の者が多くなっているため、部員全員で乱取りはできなくなってしまっています。しかし1年の丁、松重コンビが本日も問題なく元気に参加!受身をしっかりマスターしている証拠だと思います。

また、二人に共通して言えることですが、最近丁も松重も積極的に前へ出てきて技をかけてこれるようになりました。特に二人とも立ち技の連絡変化を上手く習得できているように感じます。上級生を倒す日もそう遠くはないかもしれません。





稽古後には山岸先輩より講習をしていただきました。
寝技の基本的な返し方と、その基本から派生した返し方を紹介して頂きました。
一つの返し方が防がれてしまった時に対応するための幾つかの別のパターンを持つ事の重要性について説いていただきました。
部員同士で「ああでもない、こうでもない」と、試行錯誤することで充実した研究になったと思います!

夏が少しずつ近づいてきたということで、暑さでスタミナが切れてしまわないようこれからも集中して稽古に取り組んで行きたいと思います!


関連記事
スポンサーサイト

| 日誌 | 12:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hitotsubashijudo.blog90.fc2.com/tb.php/957-c0a90947

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT