一橋大学柔道部

魂魄留道場~東京国立・有備館より~

カウントダウンタイマー

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2011/06/17

朝稽古には合田先輩、バンブッシュ先輩(H19卒)がご来場。
4年山田と丹羽が出撃、切れ目無く50分寝技乱取をしましたが、また返り討ちに遭いました。
しかし合田先輩、「弱い者いじめに来たのに今日は思うようにはいかなかった。若干痛かった。」とブツブツおっしゃりながら去って行かれました。ちょっとだけですがお誉め頂き、ありがとうございます!!引き続きよろしくお願い致します!!

ピクチャ+4_convert_20110617222334
8:00、バンブッシュ先輩の「足抜き」ご指導を受ける山田と丹羽。
背後には二日酔いで床につく多数のK道部員。いつも騒音公害に悩まされているのに心優しい柔道部員、激しくも静かに稽古してやりました。


モンゴル出身の本名ビャンバドルジ先輩、柔道部ではずっとモンゴル時代からの愛称バンブッシュさんで通っております。バンブッシュ先輩には午後の稽古でもご指導を頂きました。

以下バンブッシュ先輩から教わったこと

・打込について
→適当にやるのではなく、ひとつひとつの動作の意味(引手、釣手、体捌きetc..)を考えてやる。何度も体で覚えることがもちろん大事であるが、YouTubeなどの視覚メディアを参考にしつつ「頭」でも理解することが重要。

・足抜き
→やみくもに力を入れて暴れても効果が薄い。動作順序の重要性を基礎から御指導頂く。

・留学生へのケア
→留学生は勉強を第一目標として海を越えてきた者が多いため、同期が気を配り精神的にもサポートしていくことが重要。

1年生には特に留学生が3名もいるため、「留学生へのケア」のお話はとても参考になり、同期が「畳の外」でもしっかり気を配っていこうと思いました。
最近、コアが日本語、勉強で忙しく来られない日が続いているので、同期は常にケアしていきたいと思います。

この他にも柔道部の4年間を通じて「社会に役に立つ力」を、楽しむことを忘れずに付けていってほしいとのことでした。

お近くの小平にお住まいなので、今後も引き続き有備館へと足を運んでいただけるとのことです。特に留学生にとっては、良い刺激となるでしょう。
いらっしゃったときには、先輩の大草原仕込みの力強い技を貪欲に吸収していきたいと思います!!

明日も振替授業日となります。稽古は16:30からとなります。
多数の先輩方のご来場ご指導をお願い致します!!


未入部の皆さん、出稽古、体験、見学のみでも常時大歓迎です!!
いつでも東校舎有備館(柔道場)にお越し下さい!!
関連記事
スポンサーサイト

| 日誌 | 22:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hitotsubashijudo.blog90.fc2.com/tb.php/99-e6affd89

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT