一橋大学柔道部

魂魄留道場~東京国立・有備館より~

カウントダウンタイマー

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

東京学生柔道大会個人戦

日曜日は東京学生柔道大会個人の部体重別選手権大会に出場いたしました。

一橋大学柔道部からは青木、高橋、田澤、鈴木、板羽、萩、熊谷の7名が出場し熱戦を繰り広げました。

結果としましては青木、田澤、鈴木、板羽、萩、熊谷は一回戦で敗れ、高橋は一回戦を突破したものの二回戦で敗れました。

東京の私立の強豪校の選手が数多く参加する大会だけにこの大会で勝利を挙げることは一筋縄ではいきません。

中田コーチが仰るようにどの試合でも実力としては伯仲しているように感じましたが、組み手で負けてしまったために相手にペースを握られてポイントを取られてしまうというケースが多く見られました。

我々にとっての三商大戦がそうであるように、東京学生柔道大会は私立大の選手にとっては最も重要な負けられない試合であり、その意識の違いが結果に現れてしまっせのかもしれません。
三商大戦まで残り3ヶ月あまりとなりました。

今回の試合でそれぞれ明らかになった課題を克服していき、決して負けられないという気概をもって今後の練習に取り組んでまいります。


板羽 〇本間(日大)内股
萩 〇新藤(慶応)袈裟固め
青木 〇佐藤(立教)横四方固め
熊谷 山本(東洋)指導2
鈴木 太田(立教)背負投(技あり)
高橋 〇松山(拓殖)大外刈り
田澤 〇長峯(大正)小外掛け

田中
関連記事
スポンサーサイト

| 戦績 | 01:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hitotsubashijudo.blog90.fc2.com/tb.php/998-974b25aa

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT