一橋大学柔道部

魂魄留道場~東京国立・有備館より~

カウントダウンタイマー

≫ EDIT

腕を伸ばしたい(物理)

こんにちは。梅雨明け後、体調管理に注意が必要な気温の変化が続き、疲労がなかなか抜けない日々です。

さて、本日の稽古には中田師範、板羽先輩(H27卒)、立川育成柔道会の高野さんにご参加いただきました。ありがとうございました。乱取りの際には、個人的には大学初の基立ち要員となって先輩方や同輩に当たってもらいましたが、体力が尽きた後の4本目は相手の道着を掴むだけのゾンビと化してしまいました。夏の稽古では体力強化も目標にしようと思います。また、研究の際には、板羽先輩に講習をしていただきました。先輩方からいろんな技術を盗んでいきたいです!

完全に話が変わりますが、「ウィトルウィウス的人体図」をご存知でしょうか。レオナルド・ダ・ヴィンチが15世紀末に描いた、円と正方形に裸体の男性の手足が内接した構図の人体図、といえば一度は見たことがあると思います。当図では人体比率に強い関心が向けられ、特に「(平均的には)両腕を広げた長さは身長に等しい」ことを示していることは有名です。なぜこんなことを部のブログで上げたかといえば、最近ベンチプレスの際気づいた事があるからです。自分の腕が短すぎて重りが最初の位置から上がらないのです。切実に困っています。短腕という新たなコンプレックスを告白したところで本日のブログを締めさせていただきます。

img0624cce7yyrxgg


1年 清藤

| 日誌 | 23:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

うどん

こんにちは。紺野です。
今日は今までの暑さとは程遠い気温で少し肌寒かったです。ただ、そのおかげで今日の練習はやりやすかったです。

金曜日は道場が狭く見えるくらい人がいるので、とても活気のある練習でした。でも辛かったです・・・。

練習の終わりに清藤クンと我孫子駅までうどんを食べに行きました。駅のホームにあるうどん屋は結構有名らしく、清藤クンは知っていたのですが、柏(我孫子のとなり)に住んでる僕は知りませんでした。なぜそのうどん屋が有名なのかと言うと、うどんに乗っている唐揚げの大きさがとてつもなく大きいのです。多分普通の唐揚げの10倍以上あると思います。みなさんも1度行ってみてはどうでしょうか。

1年 紺野

| 日誌 | 21:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

飲んで飲んで飲んで(水)

今日は試合の翌日でしたが、山口先輩(S58卒)と船井先輩(S58卒)、そしてオーストラリアからダグラスさんが練習の見学にお越しくださるということで、調整メニューではありますが練習を行いました。代わりに明日の練習はお休みです。

さて今日はみなさんいかがお過ごしでしたか?外に出ていた方はお分かりになると思いますが、今日の暑さ、はんぱないって。
以前からブログで何度も訴えてきた暑さですが、今日はそれらを上回るものでした。道場の畳は床暖房と化し、室内はサウナ、昨日の試合を振り返って乱取りをするよう試みましたが思考がまとまりません、、、怪我をしなかったのは幸いですね。
また、練習後、止まらない汗に辟易しつつも、クールダウンしようとコンビニで買ったアイスは格別でした。夏の間はほとんど毎日、お世話になるかもしれません。

実は柔道場には暑さと湿度、2つのデータから熱中症等の危険度を測る小さな装置があるのですが、これが「危険」を示したときは基本的に練習を中止しなくてはならないそうです。7月初めでこの暑さ、今後、何度中止することになるか分かりませんが、最後に私はここで固い意志を持って、この小さな装置に従うことを宣言します。従うことを宣言します。大事なことなので2回言いました。
みなさんも怪我や熱中症には気をつけましょう!

一年 金丸

| 日誌 | 21:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

全国国立大学柔道優勝大会 結果

本日、講道館にて全国国立大学柔道優勝大会が行われました。わが一橋大学は、広島大学と横浜国立大学のリーグを勝ち抜けば決勝トーナメントへと進めます。まず結果からまとめます。

予選リーグ敗退(1勝1敗)

となり目標であったベスト8に入ることはできませんでした。試合ごとにまとめたいと思います。

1回戦 対横浜国立大学
6-0 で一橋大学の勝利
横浜国立大学は毎年定期戦を行っていることもあり、お互いに実力がわかっている相手。試合前は接戦になるのではないかと予想されたが、ふたを開けてみれば快勝。順調にレベルアップできていることを実感できた。ただ、個々の試合内容を見れば改善点はまだたくさんあるように思うので、次につなげていきたい。

2回戦 対広島大学
0-7 で広島大学の勝利
広島大学は高校時代にタイトルを獲得している選手も多く格上の大学。しかし、分けるところを分け、取るところで取れれば十分勝利の可能性はあるように思えたが、結果は惨敗。キャリアの差がそのまま結果になってしまった。しかし、そのなかでも寝技では十分に取れそうな場面がいくつか見られたので、自分たちの強みを生かせるような展開をしていきたい。今回の敗北はチームとして非常に良い経験になったと思う。

今回は国際ルールの難しさを感じた試合でもありました。特に格上の選手とやる際には、指導をもらわないように注意しなければならず、不利な展開になってしまう印象でした。しっかりビデオ等を見直して研究していきたいと思います。毎年この大会では普段交流のある信州大学さんなど、ほかの同じような環境で頑張っている大学さんの試合を見ることができいい刺激になります。気持ちを改め、我々も三商優勝めざして邁進してまいります。最後になりましたが、お越しくださった羽根先輩(H8卒)、丸山先輩(H27卒)、ありがとうございました。

S_8198184811743


3年 板橋

| 戦績 | 22:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

梅雨明け

こんにちは!椛澤も書いていたのですが久しぶりのブログ担当です。内容の濃いブログが書けるようになり嬉しい限りです。

本日の稽古は試合に出る人は調整練習を、試合に出ない人は通常通りの乱取りをしました。最近は暑さも厳しく、練習中気分が悪くなってしまう部員も少なくありません。やはり水だけではなく、アクエリアスやポカリなどもとって熱中症対策をしたいですね。皆さまもお気を付けください。

練習後、プール練習をするかもしれないという話を聞きました。泳げない私としてはとても辛いです。部員のほとんどに泳げるか聞いてみたところ、金丸ぐらいしか仲間がいませんでした。今のうちからプールに通って最低限泳げる状態にしたいものです。

3年 馬場

| 日誌 | 22:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT